62%が「リモート」副業を希望、職種別ではITエンジニアが1位で77%副業と転職をリモート体験できるサービス「Dev.Dev.」無料で副業・イベント情報の掲載受付を開始

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下当社)は、副業と転職をリモート体験できるサービス「Dev.Dev.」において、副業に関する調査を実施いたしました。また、エンジニア採用を検討する企業を対象に、無料で副業・イベント情報の「Dev.Dev.」への掲載受付を開始いたしましたので、お知らせします。

本件概要
・副業に関する意向調査を実施。「リモート副業」希望率は約62%、職種別のリモート副業希望率では、ITエンジニアが約77%で1位
・「Dev.Dev.」が、エンジニア採用を検討する企業を対象に、無料で副業・イベント情報の掲載受付を開始

■リモート副業希望は約62%、ITエンジニアでは最も高く約77%
「Dev.Dev.」では、就労者767人を対象に、副業に関するインターネット調査を実施いたしました。その結果、「リモートだけで副業ができたら、やってみたいですか?」という質問に対して、全体の約62%が「はい」と回答。職種別のリモート副業希望率では、ITエンジニアの希望率が最も高く約77%という結果でした。副業検討者が多い一方、実際に副業をしている人は少ないという実態(※)がある中で、リモートでの副業発注への寛容さを示すことが、副業推進につながる可能性を示唆する結果となりました。
(※)出典:パーソル総合研究所「副業実態・意識調査結果【個人編】を公表 加速する副業。正社員の10.9%が副業実施中、1年以内の開始41.3%」

■副業と転職をリモート体験できるサービス「Dev.Dev.」が、無料で副業・イベント情報の掲載受付を開始
「Dev.Dev.」は、2019年6月27日に開始した、エンジニアがリモートで気軽に副業・転職を体験できるサービスです。本サービスの登録者は、「応募」「面接」などの煩雑なステップを経ることなく、企業がインターネット上で開催する副業・転職イベントに自宅から直接参加できます。また、登録者は気に入った企業を見つけた場合、実際に副業・体験入社をスタートすることが可能です。事前に職場や仕事の雰囲気を体験することで、通常よりも求職者と企業の相互理解を深めることができ、就業後のミスマッチを防ぐ効果が期待できます。
この度、「Dev.Dev.」では、エンジニアと企業のよりよい副業・転職マッチングを促進すべく、完全無料で副業・イベント情報の掲載するサービスの受付を開始いたしました。掲載数の制約もなく、何件でも掲載いただくことが可能です。


「Dev.Dev.」https://devdev-remo.studio.design/
企業様向け無料掲載申込https://form.run/@DayDev-event-create

当社概要
 当社は、アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」、正社員・契約社員求人情報サイト「バイトルNEXT」、総合求人情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場。2019年2月期売上高421億円。
 2016年には「dip AI.Lab」を設立。日本初のAI専門メディア「AINOW」や日本初のAIスタートアップ支援制度「AI.Accelerator」の運営などを行っています。

社名:ディップ株式会社
代表:代表取締役社長 兼CEO 冨田 英揮
本社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話:03-5114-1177(代表)
設立:1997年3月
資本:1,085百万円 (2019年5月末現在)
従業員数:1,967名(2019年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く
事業内容:求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、他
URL:https://www.dip-net.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディップ >
  3. 62%が「リモート」副業を希望、職種別ではITエンジニアが1位で77%副業と転職をリモート体験できるサービス「Dev.Dev.」無料で副業・イベント情報の掲載受付を開始