横浜・みなとみらい21地区が、100円バスで楽しく便利に。「みなとみらいループバス」第2回運行実験中!

デジタルチケット1日券だけの特典がもりだくさん!運行期間は令和3年11月22日(月)から12月19日(日)まで

横浜・みなとみらい21地区の移動をより快適で便利にするため、100円バスの運行実験を期間限定で実施します。横浜駅・桜木町駅からみなとみらい21地区内へ直結する、便利なルートがポイントです。デジタルチケットを活用したイベント連携チケットの販売や1日券による商業施設等との特典連携を実施中です。また新たなICTを活用し、デジタルチケットや交通系ICカードの乗車記録等を基にデータを取得、分析します。

【「みなとみらいループバス」第2回運行実験中!】
https://www.ymm21.jp/news/press/post_88.php

みなとみらいループバス概要
【運行期間】
 令和3年11月22日(月)から12月19日(日)までの28日間
【ルート】
 桜木町駅(市役所口) ~ みなとみらい21地区 ~ 横浜駅改札口前<東口>

【ダイヤ】
 平日 8:30~19:30 15分間隔
 土日祝 9:30~18:30 15分間隔
【運賃】
  大人/小児 : 100円(1回乗車) 、 300円(1日券/デジタルチケットのみ)
【お支払方法】
 現金、交通系ICカード、ジョルダン「乗換案内」アプリのデジタルチケット
【デジタルチケットの特典】
 デジタルチケット1日券の履歴画面の提示で、沿線商業施設の割引特典などを提供
 ・横浜駅東口エリア:横浜ポルタ、YCAT
 ・みなとみらいエリア:ランドマークプラザ、スカイガーデン、みなとみらい東急スクエア、
            MARK IS みなとみらい

【イベント連携】
 パシフィコ横浜ノースで12/18(土)・19(日)に開催する「お城EXPO2021」入城券にルー プバス1日券が付いたお得なチケットを販売します。
【運行実験の目的】
 交通手段選択の変化や、立ち寄りや乗り換え機会の増加などによる回遊性向上への 効果・課題を検証し、将来の本格運行につなげることを目的としています。
 そのため、新たなICTを活用し、デジタルチケットや交通系ICカードの乗車記録等を基にデータを取得、分析します。
【運行実験の実施主体】
 みなとみらいループバス運行実験実行委員会
 ※実行委員会参加企業
 住商ビルマネージメント㈱、三菱地所㈱、㈱横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)、 横浜新都市センター㈱、(一社)横浜みなとみらい21 ㈱横浜赤レンガ、(公財)横浜観光コンベンションビューロー、㈱横浜銀行、 横浜シティ・エア・ターミナル㈱、 (一社)横浜港振興協会、横浜高速鉄道㈱
【特別協賛】
 ジョルダン㈱、㈱ユニ・トランド、NTTテクノクロス㈱、大日本印刷㈱

【「みなとみらいループバス」第2回運行実験中!】
https://www.ymm21.jp/news/press/post_88.php

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 横浜市 >
  3. 横浜・みなとみらい21地区が、100円バスで楽しく便利に。「みなとみらいループバス」第2回運行実験中!