総合学園ヒューマンアカデミー e-Sportsカレッジが横浜F・マリノスと教育面で業務提携

~2020年4月に全国7校舎で新規開講~

 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:川上 輝之、以下「当社」)はこのほど、横浜F・マリノス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:黒澤 良二)と、教育面で業務提携しました。当社が運営する全日制専門校の総合学園ヒューマンアカデミーが、2020年4月より7校舎で新たに開講する新講座「e-Sportsカレッジ」において、横浜F・マリノスに所属するeスポーツ選手が、講師として実践指導やカリキュラム監修などを実施します。e-Sportsカレッジは業界の最前線で活躍するプロの講師陣をはじめ、最新の機器を完備した時代の一歩先を行く最先端教育を提供し、将来を担う人材の育成を目指します。

総合学園ヒューマンアカデミーe-Sportsカレッジ公式ウェブサイト
https://ha.athuman.com/lp/e_sports/sp/
【本件のポイント】
●総合学園ヒューマンアカデミーは、2020年に「e-Sportsカレッジ」を新規開講
●横浜F・マリノスと提携し、プロとして活躍しているeスポーツ選手から直接指導を受けられる
●プロゲーマーだけではなく、ゲーム業界のクリエイターを目指すことも可能

   ▲横浜F・マリノス 所属選手(左から:あぐのむ選手、しーまん選手、水煮選手、みずせ選手)

【背景】
 eスポーツは、コンピューターゲームやテレビゲームで行われる対戦型ゲーム競技です。世界各地で大会が開催されており、2018年のアジア競技大会でデモンストレーション競技の一種として採用されたほか、2019年秋に開催される「第74回国民体育大会」で初の全国都道府県対抗eスポーツ選手権の開催が予定されているなど、大きな盛り上がりをみせています。

 横浜F・マリノスは、eスポーツのプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League(レイジ シャドウバースプロリーグ)」に2018年10月より参入しており、プロサッカークラブの特色を活かして、コーチスタッフによるフィジカルサポート、メンタルサポート、チームビルディングサポートを4選手に対して実施しています。

 また、教育提携校である学校法人佐藤学園ヒューマンキャンパス高等学校の横浜学習センターにおいて、専門コースeスポーツ専攻として、2019年4月より横浜F・マリノスのプロ選手による授業を開始しております。

 このたび総合学園ヒューマンアカデミーでは、今後さらなる市場規模の拡大が期待されるeスポーツ業界の将来を担う人材の育成を目指し、e-Sportsカレッジを2020年4月より全国7校舎で新規開講します。プロのeスポーツ選手を有する横浜F・マリノスと提携することにより、業界の最前線で活躍する講師陣からの実践指導をはじめ、最新の機器を揃えた最先端の教育環境を提供します。


【取組内容】
●横浜F・マリノスに所属するeスポーツ選手が、e-Sportsカレッジの講師として実践指導やカリキュラム監修
 などを実施
●横浜F・マリノスが実施するeスポーツの試合見学
●「RAGE Shadowverse Pro League」の試合開催時の帯同と現場見学
●総合学園ヒューマンアカデミーが主催するeスポーツの大会や、関連するイベントおよび体験授業等において、 横浜F・マリノスに所属するeスポーツ選手がゲスト・講師等として参加
●横浜F・マリノスが主催するeスポーツの大会や関連するイベント等において、e-Sportsカレッジの学生が
 運営サポートとして参加可能に
●横浜F・マリノスへの採用面接参加のチャンス
●「RAGE Shadowverse Pro League」で着用する公式ユニフォームの右袖に、ヒューマンアカデミーの
 ロゴを掲出
 

    ▲着用ユニフォームロゴ掲出イメージ

【総合学園ヒューマンアカデミー e-Sportsカレッジ概要】

<カリキュラム>

ゲーム概論Ⅰ さまざまなeスポーツタイトルの
基本ルールや知識、戦略などを実戦的に学びます。
ゲーム実践Ⅰ プロチームの選手やコーチから直接指導を受け、
プロの考え方や技術、戦略を学びます。
プロゲーマーに近づくための実践的な授業です。
コンディショニング プロとして必要なメンタリティやフィジカル、
栄養学など、コンディショニング全般を学びます。
プログラム基礎 エンジニアとして必要なプログラミング技術や、
ゲームが作られる仕組みをより深く学びます。
動画編集 ストリーマーだけでなくMC・実況としても
大切な技術である配信用の撮影スキルや動画編集スキル、
ライブ配信時に必要なフリートークスキルを学びます。
プランニング eスポーツの大会やイベントをゼロから考え企画します。
在学中から大会を自分たちで考え、告知・拡散・集客・
アフターイベント設定など実践を通して一覧の流れを身に付けます。

※カリキュラムは一部変更になる可能性がございます。

<開講校舎>
大宮校/秋葉原校/横浜校/名古屋校/大阪校/神戸校/福岡校

詳細は下記URLをご参照ください
https://ha.athuman.com/lp/e_sports/sp/

【今後の展開】
 総合学園ヒューマンアカデミーでは、今後も時代の流れに即した講座の開発および提供と、学生の夢の実現に向けた機会創出を行ってまいります。

横浜F・マリノスについて
 神奈川県横浜市・横須賀市・大和市をホームタウンとする、Jリーグ・ディビジョン1に所属するプロサッカークラブです。マリノス(MARINOS)とは、スペイン語で「船乗り」を意味し、7つの海を渡り世界を目指す姿と、ホームタウンである国際的港町・横浜のイメージをオーバーラップさせています。これまでに3度のJリーグ制覇を果たすなど、Jリーグ発足時のオリジナル10として、実績・人気ともに国内屈指のクラブです。
運営会社:横浜マリノス株式会社
代表者 :代表取締役社長 黒澤 良二
所在地 :神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-3 DSM 新横浜ビル5F
横浜F・マリノス オフィシャルホームページ:https://www.f-marinos.com/

総合学園ヒューマンアカデミー e-Sportsカレッジ
プロゲーマーとして活躍するために必要な戦術・戦略・スキルを学びます。ゲームを「競技」として捉え、ここ数年で飛躍的に成長したeスポーツ分野において、プロゲーマーとして活躍するために必要な戦術・戦略・スキルを学ぶとともに、最新のゲーミングデバイスを使い、全国の仲間と日々切磋琢磨しながら学べることが特長です。 

総合学園ヒューマンアカデミー https://ha.athuman.com/
 総合学園ヒューマンアカデミーは全国19校舎(2019年4月現在)のネットワークを活かし、マンガ、ゲーム、デザイン、パフォーミングアーツをはじめ、ファッション、ヘアメイク、釣り、バスケットボールなどの多岐分野に渡り、多彩なニーズに柔軟な発想で応えています。数多くある分野の枠を超えた横断的な教育や関連分野学生のコラボレーション学習のほか、常に業界の最先端を意識した教育を実施しています。現場で活かせる実力の育成、及び、「時代が求める教育のカタチ」を追求していくため、現役プロを講師に招聘しています。また、企業と一体となって取り組む企業連携プロジェクトや長期インターンシップ、各種コンペへの参加も積極的に推奨しています。

<参考情報>
「RAGE(レイジ)」とは
 「新しいスポーツエンターテイメントの創出」を目的に、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZとエイベックス・エンタテインメント株式会社が協業して運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。
 現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。
 「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新作タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。賞金制で開催したeスポーツ大会はこれまで、「ウイニングイレブン 2017」(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)、「サーヴァント オブ スローンズ」(株式会社スクウェア・エニックス)、「Shadowverse」(株式会社Cygames)、「ストリートファイターⅤ」(株式会社カプコン)、「Vainglory」(Super EVill Megacorp社)計5タイトル(並びは五十音順)を採用しています。また、非賞金制の大会として「スプラトゥーン2」(任天堂株式会社)や「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)」(合同会社DMM GAMES)を採用したイベントも開催しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツリーグでは、「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM』、2つのリーグを運営しています。

「Shadowverse(シャドウバース)」とは
 株式会社Cygamesが開発・運営を行う、スマートフォンで遊べるデジタルTCG(トレーディングカードゲーム)です。「フォロワー」、「スペル」、「アミュレット」という3種類のカードで40枚のデッキを編成して戦い、相手リーダーキャラクターの体力を0にしたら勝利となります。2016年6月の配信開始より順調にユーザー数を増やし、累計ダウンロード数は2,100万を突破しています。



会社概要------------------------------
ヒューマンアカデミー株式会社
●代表者 :代表取締役 川上 輝之
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1階
●資本金 :1,000万円
●URL :https://manabu.athuman.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒューマン >
  3. 総合学園ヒューマンアカデミー e-Sportsカレッジが横浜F・マリノスと教育面で業務提携