「安全報告書2021」を2021年9月13日(月)に発行します!

2020年度に実施した輸送安全の確保に関する取組を紹介いたします

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、2020年度に実施した輸送安全の確保に関する取組について、お客様や関係者の方々に広くご理解いただくため、「安全報告書2021」を2021年9月13日(月)に発行します。
 本報告書では、安全方針や安全管理体制、中期経営計画で定めた安全文化の醸成に向けた取組、駅・ホームの安全対策、事故発生時の非常体制の確立や災害対策、鉄道事故等の発生状況等の情報及び新型コロナウイルス感染予防等、東京メトロの取組を幅広く紹介しています。

 また、「安全報告書2021」は、当社ホームページにてPDF形式でご覧いただけるほか、同ホームページから冊子の発送申込も受け付けています。

 URL https://www.tokyometro.jp/safety/prevention/safety_report/index.html



「安全報告書2021」の概要は、下記のとおりです。

1 内 容
・トップメッセージ
・安全方針
・新型コロナウイルス感染予防の取組
・安全管理体制
・安全文化の醸成
・安全設備・輸送改善
・危機管理
・人財育成
・安全に関する年間の取組
・鉄道事故等への対応
・安全性向上への取組

2 形式
A4判 オールカラー 32ページ


(参考)

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京メトロ >
  3. 「安全報告書2021」を2021年9月13日(月)に発行します!