休校影響による中学生の“理解不足”解消を目的に「進研ゼミ中学講座」がオンラインライブ授業を特別無料公開 ~11/1(日)に、中1・中2学年別の「定期テスト対策授業」を生配信~

■進研ゼミ会員でない方も、お手持ちのPCやスマートフォンから参加可能 ■TBS系「東大王」にレギュラー出演中の林輝幸さんの特別授業も開催決定

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林仁、以下:ベネッセ)の「進研ゼミ中学講座」は、1学期の休校影響で授業のスピードが速いことによる理解不足解消を目的に、11/1(日)にオンラインライブ授業を無料公開することを決定いたしました。進研ゼミ会員でない方も参加可能で、PC・タブレット・スマートフォンから無料で参加いただけます。
 中1・中2を対象に、2学期の定期テストで差がつきやすい「数学」のテーマに絞った授業を、進研ゼミ中学講座のプロ講師が実施します。また、授業の中では特別講師として、TBS系「東大王」に出演中の林輝幸さんが登場。2学期の学習に役立つ内容をクイズ形式で出題し、全国の参加者と一緒にチャットを通してクイズに挑戦することもできます。


◆「オンラインライブ授業」無料公開実施の背景
 新型コロナウイルス感染症により、1学期での授業を予定していた単元が2学期に回ったり、休校の遅れを取り戻すために授業スピードが速まるなど、中学生は例年と異なる環境で学習を進めています。進研ゼミ中学講座にも、「学校再開後の授業スピードが速くなり、理解が追いつかない」「テスト範囲が広く学習が大変」など、中学生からお困りの声を多くいただいている状況です。そのような声を受け、中学講座では通常、会員向けサービスである「オンラインライブ授業」の無料公開を決定いたしました。
 以下の特設サイトからご応募いただければ、中学講座の受講有無に関わらず、誰でも参加いただけます。
https://chu.benesse.co.jp/support_site/online_20aut/index.html

◆進研ゼミ中学講座「オンラインライブ授業」サービス詳細

①ライブ・生配信だから、双方向・参加型の授業を実現
・録画を見るだけの授業ではなく、全てライブ・生配信で授業を実施
・生配信だから、講師は受講者のチャットでの反応を見ながら、理解度に合わせて授業を行います

②「こっそりチャット」機能で、わかるまで何度も質問できる
・わからないことがあれば授業中にチャットで質問ができます
・質問には「質問専用スタッフ」がその場で回答するため、授業を止める心配なく、疑問を授業中に解消できます


③中学生の「わからない」を知りつくしたプロ講師が講義
・45年以上の中学生指導歴を持つ進研ゼミ中学講座が蓄積してきた弱点指導データを元に、プロ講師が「わからないを残さない授業」を行います。
・テストで差が付くポイントが頭に残るので、定期テスト対策に役立ちます

詳しくは以下のWEBサイトでもご紹介しています
https://chu.benesse.co.jp/lp/online_tokko/


◆11/1無料公開授業について
【学年】 中1・中2
【教科】 数学
【単元】 中1: 比例
     中2: 一次関数 (グラフのかき方/グラフから一次関数の式を求める/直線の式の求め方)
【時間】 中1: 9:15-10:00 / 16:30-17:15
     中2: 10:30-11:15 / 18:00-18:45
*授業内容は午前・午後で同じものになります
【参加方法】
・以下の特設サイトより申し込みいただきます。
https://chu.benesse.co.jp/support_site/online_20aut/index.html
・その後ご登録いただいた情報をもとに、メールとはがきにて授業のURLをご案内。11/1授業当日はそちらのURLから参加いただきます。お手持ちのPC/スマートフォン/タブレットからご利用可能です。
※当社所定人数を超えるご応募をいただいた場合、キャンペーン期間中でも受付を終了させていただく場合があります。

◆特別出演する林輝幸さんからのコメント

皆さん、勉強を楽しめていますか?宿題が多かったり、授業についていけなかったりで、勉強を苦手に感じている人も多いと思います。しかし、勉強とは本来楽しいもの。自分の世界を広げてくれる営みなのです。
今回はクイズ形式で、今までの勉強を振り返ってみましょう。解けて嬉しい、面白いクイズをたくさん用意しました。頭を使うことの楽しさ、自分の見える世界が広がっていく爽快感を堪能していただければと思います。

<プロフィール>
東大に入学後、クイズを始める。東京大学クイズ研究会所属。
クイズアプリ「みんなで早押しクイズ」で、30万人のユーザーの中で1位になった経験を持つ。
2019年4月よりTBS『東大王』に新候補生として初出演し、7月の放送をもって正規メンバーとなった。
現在も東大王チームとしてレギュラー出演中。
また、伊沢拓司が代表を務めるwebメディア「QuizKnock」のライターとしても活躍中。
登録者数100万人を超える同YouTubeチャンネルにも出演している。


◆中学講座商品責任者 山根伊都子からのコメント
進研ゼミ中学講座では、休校対応など変化が激しい今年の学習環境でも、お子さまが安心して力を伸ばしていけるよう、プロ講師によるオンラインライブ授業を新たにスタートしました。塾の教室で受ける集団授業と違い、進研ゼミのオンラインライブ授業ならではの工夫として、授業中にわからないところを気軽に質問できる質問専用の先生によるサポートがあることで、着実な理解につなげます。既に、ご利用会員のアンケートでも94.1%超の満足度をいただき、効率的に疑問や理解不足を解消できる自宅学習法としてご好評をいただいています。今回の無料公開にぜひご参加いただき、授業の理解不足の解消と成績向上に役立てていただけますと幸いです。



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベネッセホールディングス >
  3. 休校影響による中学生の“理解不足”解消を目的に「進研ゼミ中学講座」がオンラインライブ授業を特別無料公開 ~11/1(日)に、中1・中2学年別の「定期テスト対策授業」を生配信~