7つの機能がついている「冒険キット STV-7」

5月24日発売

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区 代表取締役社長:山中 徹)は、単眼鏡、顕微鏡など、7つの機能がついている「冒険キット STV-7」の販売を、2019年5月24日(金)より開始いたしました。価格はオープンですが、1,880円(税別)の販売価格を想定しています。


株式会社ケンコー・トキナーは双眼鏡、天体望遠鏡など多数の光学製品を販売していますが、その一環として「冒険キット STV-7」を発売いたします。

特長
単眼鏡・顕微鏡・拡大鏡・時計・コンパス・LEDライト・ホイッスルの7つの機能を持った冒険キットSTV-7。 この道具を使いこなして、フィールドに出てみよう!きっと新たな発見ができるでしょう。
・7つの道具が1つにセット
・コンパクトで持ち運びに便利
・気になったものがあるときにはすぐに取り出して観察できる
仕様:
【単眼鏡】
倍率 8倍
対物レンズ有効径 9mm
実視界 3.3°
1000m先の視野 57.6m

【顕微鏡】
倍率 30倍

【拡大鏡】
レンズサイズ 17mm
倍率 9倍

【本体仕様】
電源 単4形乾電池2本(別売)
サイズ(H×D×W) 120×28×43mm
重さ 52g(電池含まず)
 

 



株式会社ケンコー・トキナー
https://www.kenko-tokina.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケンコー・トキナー >
  3. 7つの機能がついている「冒険キット STV-7」