ブルガリを纏ったセレブリティが第78回ヴェネチア国際映画祭に登場

2021年9月4日、ヴェネチア国際映画祭にて開催された映画「Competencia Oficial(原題)」のプレミアにブルガリを纏ったセレブリティが登場しました。

 

 

 

 

ブルガリのアンバサダーであり、女優のエステル・エスポシトはブルガリのアイコン「セルペンティ(イタリア語で蛇)」の総ダイヤモンドブレスレット、蛇の瞳にエメラルドをあしらったイヤリングとリングを纏いました。

 

 

イタリアの女優であるアリス・パガーニは全体にダイヤモンドをあしらった「セルペンティ」のハイエンドタイムピースとリング、四弁花を模したアイコン「フィオレヴァー」のリングを着用しました。
 

アメリカの女優でありモード・アパトーはセンターに各5カラット超えのスリランカ産サファイアをあしらったイヤリングを纏い、登場しました。

お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100  https://www.bulgari.com/ja-jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブルガリ ジャパン株式会社 >
  3. ブルガリを纏ったセレブリティが第78回ヴェネチア国際映画祭に登場