チームラボ、ZIPAIR公式アプリ「ZIPAIRアプリ」を制作。企画、開発、UI/UX設計、デザインを担当。

チームラボは、ZIPAIR公式アプリ「ZIPAIRアプリ」を制作。企画、開発、UI/UX設計、デザインを担当しました。


予約から搭乗までのさまざまな“ToDo”、“スケジュール“をアプリがナビゲート
航空券の購入はもちろん、搭乗予定のフライトの運航情報、チェックイン状況、ゲート情報など、搭乗に便利な"To Do"と"スケジュール"を自分で調べなくても、アプリのプッシュ通知で教えてくれます。搭乗券もアプリで表示できるので当日の手続きがスムーズに。

また旅先の観光スポットや移動手段などのお役立ち情報の閲覧、ZIPAIRポイントとJALマイルの交換も行え、旅行の準備に必要なことをこのアプリ一つで行えるよう設計しました。移動手段など、旅先で役に立つ情報はオフラインでも閲覧可能としています。

 

情報管理をwebと一元化
アプリならではのパーソナライズした情報、搭乗前後の案内に加え、お知らせやキャンペーン情報などwebサイト側と共通の情報も表示。
ユーザー情報の保持には「チームラボ会員基盤」を導入し、セグメントによるユーザー情報抽出、それによる様々なマーケティング施策への活用をしています。また、大量なメール・プッシュ通知は「チームラボ配信サービス」によって、同時配信されています。
これらの管理を一元化することで、運用コストを抑えながらユーザーに最適な情報を提供することを実現しました。

チームラボ会員基盤: https://www.team-lab.com/teamlabmembershipplatform/

チームラボ配信サービス: https://www.team-lab.com/teamlabpublisher/


グローバル対応
webサイト同様、様々な国や地域のユーザーに利用してもらえるよう、6言語、8通貨に対応しています。


ZIPAIRアプリ
名称:「ZIPAIRアプリ」(読み方:ジップエアアプリ)
アプリ公開日: 2022年6月29日(水)
利用料: 無料
対応デバイス: iOS、Android(スマートフォン)
対応言語: 6言語(日本語、英語、タイ語、韓国語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字))
ダウンロード: https://www.zipair.net/ja/app

■チームラボ
チームラボは、アート活動を行うArt collective teamLabの基盤であり、法人格である。最新のテクノロジーを活用したソリューション、大規模なシステム開発や、プロダクト、デジタルコンテンツの制作、都市計画や建築空間設計などを行う。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団で、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。

ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、シリコンバレー、北京、メルボルンなど世界各地でアート展を開催。ミュージアム・大型常設展を東京・お台場「チームラボボーダレス」、東京・豊洲「チームラボ プラネッツ」、上海「teamLab Borderless Shanghai」、マカオ「teamLab SuperNature Macao」などで開館した他、今後も北京、ハンブルク、ユトレヒト、ジッダなどでオープン予定。
http://www.team-lab.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チームラボ >
  3. チームラボ、ZIPAIR公式アプリ「ZIPAIRアプリ」を制作。企画、開発、UI/UX設計、デザインを担当。