チームラボ、NHK for Schoolのウェブコンテンツ「ものすごい図鑑」を制作。サイト構築、開発、UI/UX設計、デザイン、コンテンツの編集を担当。

チームラボは、NHK for Schoolのウェブコンテンツ「ものすごい図鑑」を制作。サイト構築、開発、​​UI/UX設計、デザイン、コンテンツの編集を担当しました。「ものすごい図鑑」は、昆虫をぐるぐる回したり、植物を自在に成長させたりして観察できるインタラクティブ図鑑で、昆虫の体のつくりや植物の生態などについての知識が、楽しく体感的に得られる教育コンテンツです。2022年7月下旬に、初の植物として「チューリップ」がリリースされました。

ものすごい図鑑: https://www.nhk.or.jp/school/zukan/

ぐるぐる回したり、自在に成長させて学ぶインタラクティブ図鑑
全天球撮影された高画質な写真を、ぐるぐると回転・ズームさせながら観察できます。昆虫の「電子顕微鏡モード」では、数万倍以上の拡大表示でさらに詳しく観察することもできます。昆虫や植物の部位に表示されているポイントをクリックすると、その部位についての詳しい説明や、NHK for Schoolで配信中の同番組の動画クリップが現れます。
読み進めると、「バッジ」が集められ、一度見た説明は「Myバッジ コレクション」からいつでも見ることができます。PC、スマートフォンの両方で利用可能です。

「ものすごい図鑑」のウェブコンテンツは、2015年7月の「カブトムシ」から公開をスタートし、2022年7月現在、カブトムシ・モンシロチョウ・トノサマバッタ・オニヤンマ・クマバチ・ハンミョウ・クロオオアリ・キリギリス・カマキリ・ノコギリクワガタの10種類の昆虫が紹介されています。2022年7月下旬に、初の植物として「チューリップ」がリリースされました。

ぐるぐる回して、植物と昆虫の秘密を発見
全天球撮影された高画質な写真を使って、タッチスクリーンなら指先で自由にぐるぐる回して、あらゆる角度から植物や昆虫を観察できる操作性を目指しました。さらに、好きな箇所で拡大させることで普段観察できない姿をじっくりと間近で見ることができます。

自在に成長させて、植物の花が咲くまでを体験
タイムラプス撮影された植物の写真を使って、画面右側のバーを動かすことで植物を自由自在に成長させることができます。
花が咲く瞬間や芽が出る瞬間など、普段の時間の流れだと観察できない植物の成長を、直感的に体験できるようにUI/UX設計、デザインしました。

ヒントやバッチをコンプリートして、昆虫・植物博士を目指そう

触っている中で表示される緑のポイントを押すことで、その部位の説明や体の仕組みを学ぶことができます。
子供たちが楽しめるように、バッチを集めてコンプリートするゲーム要素を加えつつ、植物図鑑には探究心を育てるためのヒント機能も盛り込みました。

■チームラボ
チームラボは、アート活動を行うArt collective teamLabの基盤であり、法人格である。最新のテクノロジーを活用したソリューション、大規模なシステム開発や、プロダクト、デジタルコンテンツの制作、都市計画や建築空間設計などを行う。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団で、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。
ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、シリコンバレー、北京、メルボルンなど世界各地でアート展を開催。ミュージアム・大型常設展を東京・お台場「チームラボボーダレス」、東京・豊洲「チームラボ プラネッツ」、上海「teamLab Borderless Shanghai」、マカオ「teamLab SuperNature Macao」などで開館した他、今後も北京、ハンブルク、ユトレヒト、ジッダなどでオープン予定。
http://www.team-lab.com/


 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チームラボ >
  3. チームラボ、NHK for Schoolのウェブコンテンツ「ものすごい図鑑」を制作。サイト構築、開発、UI/UX設計、デザイン、コンテンツの編集を担当。