横浜市 新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)の集団接種会場について

新型コロナウイルスワクチンの追加接種(3回目接種)について、横浜市では市内医療機関約 1,900 か所での個別接種の他、令和4年2月から順次、集団接種会場を 13 か所設置します。

この度、会場所在地、開設予定日等について決定しましたので次のとおりご案内します。
なお、案内図等、会場に関する詳しい情報は、今後、広報よこはまや本市ウエブサイト等でも随時お知らせします。
 ◆横浜市新型コロナウイルスワクチン接種について(特設ページ)
  https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/


1 集団接種会場一覧 
 ア 大規模な会場(1日あたり 3,000 回接種できる会場) 
  (開設予定日:①令和4年2月 11 日(金)、②令和4年2月 16 日(水)) 


 イ 臨時会場(開設予定日:③令和4年2月 15 日(火)、④令和4年2月 22 日(火)) 


 ウ その他の方面別会場(開設予定日:令和4年3月3日(木)) 


2 注意事項 
  • 各集団接種会場では予約を受け付けることができません。事前にご予約の上、各会場にお越しください。予約方法は以下参考2に記載しているとおりです。
  • 接種予約に関し、各会場に直接お問い合わせいただくことはお控えください。 
    ご不明な点は、横浜市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター(電話 0120-045-070、午前9時から午後7時まで)にお問い合わせください。 
  • 予約時間の 10 分前を目安にご来場くださいますようお願いいたします。 
    早くご来場されても、お待ちいただく十分なスペースがございません。予約時間より早い時間で接種することはできません。 
  • 各会場には専用駐車場がございませんので、公共交通機関でお越しください。

【参考】 
1 使用ワクチン 
  集団接種会場では、全て武田/モデルナ社のワクチンを使用します。 
 (1・2回目接種時がファイザー社ワクチンであった方も接種できます。) 
 ※ワクチンの種類は国からのワクチン供給の状況により、一部の会場で今後変更となる可能性があります。 
2 予約方法 
 ・1・2回目の予約時と同様、事前予約制となります。市の予約システム(※)から予約を受け付けます。 
 ・3回目個別通知(接種券等)が届いた方から予約できます。 
   (3回目個別通知は、令和4年2月4日(金)から順次発送予定。) 
 ・3回目個別通知が届いた日から毎日、4週間先の日までの予約ができます。 
  (例えば、令和4年2月7日(月)に個別通知が届いた方は、2月7日(月)時点では、2月7日(月)から3月6日(日)までの4週間、開設している会場の予約ができます。) 

 

◆市の予約システム 

① 予約専用サイト(Web)https://v-yoyaku.jp/141003-yokohama
 (受付時間 9 時 00 分から 23 時 59 分) 
② 市公式 LINE 
 「横浜市 LINE 公式アカウント」を友だち登録(2月9日(水)~) 
 (受付時間 9 時 00 分から 23 時 59 分) 
 ※ LINE から予約に関するアカウント情報の登録をすると、予約専用サイトからの予約はできなくなります。 
③ 予約センター(電話) 0120-045-112 
  (9 時 00 分から 19 時 00 分まで土・日・祝祭日も受付) 
 ※ 電話のおかけ間違いにご注意ください。

 

◆お問合せ先
 横浜市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター
 (電話 0120-045-070、午前9時から午後7時まで)

◆横浜市新型コロナウイルスワクチン接種について(特設ページ)
 https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 横浜市 >
  3. 横浜市 新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)の集団接種会場について