「男はつらいよ」50周年で週刊朝日が「寅さん」特集!貴重なオフショットを独占公開

週刊朝日12月20日号(12月10日発売、定価410円)はニュースからエンタメまで読み応えたっぷり!

シリーズ50作目の公開を控える「男はつらいよ」を特集。表紙は渥美清と山田洋次監督とのツーショットです。グラビアでは貴重なオフショットを独占公開しています。映画のタイトルの別候補など秘話も満載です。

映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」の公開(12月27日)に合わせた「寅さん」特集です。グラビアでは、寅さんを演じた故・渥美清が心を許した写真家・ムトー清次による貴重な写真を掲載しています。写真には、若かりしころの吉永小百合や倍賞千恵子らの姿も。スクリーンで見せる顔とはまた違った素顔の魅力を捉えた写真は必見です。

また、「男はつらいよ」とは別のタイトルも候補に挙がっていたなど、長年シリーズを取材してきた記者が明かす映画の誕生秘話など読み応え十分です。

ほか注目のコンテンツは

 ●スクープ! 萩生田文科相 公選法違反疑惑
  「桜を見る会」の「前夜祭」をめぐって炎上中の安倍晋三首相ですが、今度は側近の政治とカネの問題が
  発覚しました。その側近とは、「身の丈」発言で世間から批判を浴びた萩生田光一文部科学相。
  週刊朝日のスクープです!

 ●この大学しか受けない! 「専願率」を本誌初公開! 受験生に選ばれる大学の実力
  早慶、MARCH、関関同立、産近甲龍などお馴染みの大学グループ内で、併願しないでその大学だけ
  受けた人の割合を初公開! 選ばれる大学の本当の人気と実力を分析しました。

 ●高齢者の運転リスクと免許返納の「不都合な真実」 返納したら要介護リスク2倍!?
  後を絶たない高齢ドライバーによる悲惨な自動車事故。一方で、心身の衰えなど免許返納の別の側面、
  リスクも明るみに。現実的な解決策を探りました。

 週刊朝日 2019年 12/20号
発売日:2019年12月10日
定価:本体373円+税
https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZW8VYSM
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞出版 >
  3. 「男はつらいよ」50周年で週刊朝日が「寅さん」特集!貴重なオフショットを独占公開