【ホテルオークラ神戸】CO2削減ライトダウンキャンペーンに参画

トップライトを、6月21日(水)夏至と7月7日(金)クールアース・デーの2日間消灯。

株式会社ホテルオークラ神戸(所在地:神戸市中央区波止場町、代表取締役社長:小川矩良)では、環境省が2003年から地球温暖化対策のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消していただくよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加し、特別実施日にあたる6月21日(夏至の日)と、7月7日(クールアース・デー)の両夜間、全国のライトアップ施設や各家庭の照明の一斉消灯を呼び掛けることから、ホテルタワーのトップライトを消灯いたします。
ライトダウンキャンペーンは、日常生活の中で地球温暖化対策を実践する契機としていただくことを目的にしたキャンペーンで、6月21日から7月7日までの間を啓発期間とし、各施設や家庭に消灯を呼びかけています。ホテルオークラ神戸では、みなさまと共に環境のこと、地球のことを考える機会を持ちたいという想いから、特別実施日にあたる両日にホテルタワーのトップライトを消灯いたします。

詳細は次の通り。

「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」 ホテルタワー トップライト消灯 概要
■夏至ライトダウン
1.日時/2017年6月21日(水) 8:00p.m.~10:00p.m.
2.内容/ホテルタワーのトップライト(HOTEL OKURA KOBEのサイン)を消灯。

■七夕ライトダウン
1.日時/2017年7月 7日(金) 8:00p.m.~10:00p.m.
2.内容/ホテルタワーのトップライト(HOTEL OKURA KOBEのサイン)を消灯。

■一般のお客様のお問い合わせ
営業企画室 TEL.078-333-3503(直通)


【ホテルオークラ神戸について】
神戸のウォーターフロント、メリケンパークに立つランドマークホテル。北側の客室からは六甲の山並みと神戸の街並みを、南側からは神戸港や神戸空港、そして関西国際空港の景色を、東側からは大阪・和歌山へと続く光あふれる街並みを、西側からは神戸のシンボルである神戸ポートタワーとハーバーランドの眺めをお愉しみいただけます。館内の各レストランでは、「食のオークラ」とも呼ばれるホテルオークラ自慢の料理をお愉しみいただけます。
〒650-8560 神戸市中央区波止場町2-1
℡.078-333-0111(代表)
アクセス:JR・阪神「元町」駅より徒歩10分、各線「三宮」駅よりシャトルバス運行(土・日曜日、祝日は新幹線「新神戸」駅を経由)
WEBサイトURL:http://www.kobe.hotelokura.co.jp/


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オークラ ホテルズ & リゾーツ >
  3. 【ホテルオークラ神戸】CO2削減ライトダウンキャンペーンに参画