東北初!“MSC認証かつお”を11/4トップバリュから全国1,000店舗で発売

イオンは、豊かな水産物の恵みを次世代につなぐ取り組みを推進しています

イオンは、持続可能な漁業で獲られた水産物であることを示すグローバル認証・MSC認証を取得した「トップバリュ 一本釣り炭火焼かつお」を、11月4日(金)より「イオン」「イオンスタイル」等約1,000店舗にて販売します。

このたび販売するかつおは、宮城県塩釜市で水揚げされたもので、東北で初めてMSC認証を受けた魚です。日本でMSC認証を受けた魚としては京都のアカガレイ、北海道のホタテに続く3例目となり、イオンがいち早く全国で販売します。
 
  • 持続可能な漁法“一本釣り”で獲られたかつおで宮城ににぎわいを!

塩釜の一本釣り漁の様子塩釜の一本釣り漁の様子


「トップバリュ 一本釣り炭火焼かつお」は、東日本大震災の津波により港はもちろん沿岸の工場も甚大な被害を受けた宮城県塩釜市の水産加工業のお取引先さまとの協業により実現した商品です。このたび協業したお取引先さまは、高品質のかつおを東北から全国へ継続的に届けるため、工場の再建とともに新たに自社船での“一本釣り”によるかつおの水揚げに取り組まれました。

日本の伝統的な漁法である“一本釣り”は一尾ずつ釣り上げるので、時間と手間がかかる一方で、魚体へのダメージが少なく高品質です。また、群れを一気に獲る巻網漁法に比べて持続可能な漁法とされています。あわせて、水揚げから加工まで一貫生産の体制であることから、トレーサビリティも確立しています。こうした持続可能な取り組みが認められ、世界的に高い信頼を誇る“海のエコラベル”のMSC認証を取得しました。

 

1本ずつ丁寧に釣り上げられた後、船上ですぐに急速冷凍されたかつおは、赤身の鮮度がよく独特のもっちりとした食感を楽しめます。高温の炭火で香ばしく仕上げました。
 

MSC認証トップバリュかつおたたき(イメージ)MSC認証トップバリュかつおたたき(イメージ)

これからもイオンは、「にぎわい東北 - つなげよう、ふるさとのチカラ」という想いのもと、小売業だからこそできる“人”“店舗”“商品・サービス”を活かして、東北の皆さま、全国の皆さまとともに東北創生の輪を広げるべく取り組んでまいります。





【「トップバリュ 一本釣り炭火焼かつお」販売概要】
・発売日:11月4日(金)
・販売店舗:グループ約1,000店舗
(本州・四国・九州の「イオン」「イオンスタイル」、東北の「マックスバリュ」等)
・価格例:100g当り 本体価格238円(税込257円)

※店舗によって取扱い商品が異なります。

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 東北初!“MSC認証かつお”を11/4トップバリュから全国1,000店舗で発売