山田洋次監督が、平成の日本社会のつながりを語る!BSテレ東「NIKKEI日曜サロン」

1月13日(日)あさ9時30分~10時

有力政治家や財界人、文化人ら多様な人たちゲストに迎え、その本音をキャスター陣が引き出す「NIKKEI日曜サロン」。1月13日の放送は、ゲストに山田洋次監督を迎え、和やかに番組収録が進みました。
今回の放送は、「平成を語る」シリーズの第4弾。メインテーマは「社会のつながり」イコール平成の社会論。山田洋次監督は、自身の人生や代表作品になぞらえて、このテーマについて語っていきます。

 

山田洋次監督が、平成の日本社会のつながりを語る!
有力政治家や財界人、文化人ら多様な人たちゲストに迎え、その本音をキャスター陣が引き出す「NIKKEI日曜サロン」。1月13日の放送は、ゲストに山田洋次監督を迎え、和やかに番組収録が進みました。

今回の放送は、「平成を語る」シリーズの第4弾。メインテーマは「社会のつながり」イコール平成の社会論。山田洋次監督は、自身の人生や代表作品になぞらえて、このテーマについて語っていきます。その一部をご紹介します。

                   山田洋次監督(向かって右)

「この正月は、そろそろ一生を振り返るかなと。昭和44年に『寅さん』が誕生しますが、あの時代、この国は豊かだったです。日本人は元気で、幸せでした。高齢になるとバスがタダで、私は当時30代でしたが、とても安心しました。『寅さん』は、そういう世相に背を向けた男ですね。アンチテーゼとして『寅さん』が生まれたたんだろうな。『寅さん』は昭和が生んだ偉人、ヒーローですね。」
 「『男はつらいよ』の最新作を作ろうと思いました。(映画は)その時代の色が映ります。この50年間がわかるのではないか、今日どういう問題を抱えているのか。今、『寅さん』が生きていたら、生きづらい世の中だと思います。」


是非、放送をご覧下さい!


≪番組概要≫
【番組名】NIKKEI日曜サロン
【放送局】BSテレ東(BS⑦ch)
【ゲスト】山田洋次(映画監督)
【キャスター】芹川洋一(日本経済新聞 論説フェロー)、榎戸教子
【コメンテーター】古賀重樹(日本経済新聞 編集委員)
【放送日時】1月13日(日)あさ9時30分~10時
【番組HP】https://www.bs-tvtokyo.co.jp/official/sundaysalon/
  1. プレスリリース >
  2. テレビ東京グループ >
  3. 山田洋次監督が、平成の日本社会のつながりを語る!BSテレ東「NIKKEI日曜サロン」