BOφWY旋風!最後のライヴから25年、オリコン1位獲得のベスト盤好調!BIG ECHφ カラオケ・コラボルームも盛況、ライヴ・ドキュメンタリー・ムービーは公開期間延長!

main image

デビューから30年を迎え、また、解散宣言から25年が経ち、全く色あせない輝きを放ち続ける希有なロックバンドBOφWY。メディアでの「再結成して欲しい」バンド特集では必ずと言っていいほど1位となり、リスペクトを公言するアーティストや著名人も多く、すでに第二世代、第三世代のフォロワーを生み出しています。

彼らが音楽シーンに与えた影響はとてつもなく大きい。BOφWYが実際に活動したのはわずか6年間。その濃密な6年間に発表した楽曲は全部で76曲。その全てにそれぞれのストーリーがあり、今もまだ時代を越えて愛され続けています。

生誕30周年記念ベストアルバム『BOφWY THE BEST “STORY”』(2013年3月21日発売)は発売初週の4/1付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:3/18~3/24)で初登場1位を獲得し、解散から20年以上が経過したグループの首位獲得としてはザ・ビートルズ以来2組目、日本人グループとしては初めてとして話題を呼んでいます。

4月5日は、そのBOφWY 最後のライヴ1988年4月5日から25年というメモリアルな日。完成直後の東京ドームで行った最後のライヴは、2日分のチケット10万枚が10分でソールドアウト。チケットの申し込みで文京区の電話回線がパンク、コンサート前から異様とも思える盛り上がりを見せた衝撃的なライヴでした。

25年経っても色褪せずに、様々な“記憶”と “記録”の両面を保ち続けるBOφWY。
ちなみにこれまでに発売されたBOφWYに関する全アイテムの出荷枚は、1982年の「MORAL」から2013年の「BOφWY THE BEST “STORY”」までで累計1,500万枚を超えています。

また、有楽町に登場した「BIG ECHφ ×BOφWY カラオケ・コラボルーム」も話題を呼んでいます。株式会社第一興商が展開するカラオケルームチェーン ビッグエコーは、BOφWYとのコラボレーションルームをビッグエコー有楽町店に3月9日(土)から7月7日(日)まで期間限定で設置中。
BOφWY一色にデザインされたコラボルームでは、連日30代~40代のサラリーマンを中心に特別な空間でBOφWYの貴重映像と一緒に熱唱し、賑わっている模様。
http://big-echo.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=243&Itemid=72

また、BOφWYが衝撃の解散宣言をした1987年12月24日の渋谷公会堂の映像が、3月21日よりライヴ・ドキュメンタリー・ムービー「 BOφWY 1224 FILM THE MOVIE 2013」として劇場公開中ですが、当初1週間限定上映のところ、好評につき3週目まで期間延長が決定、チケット販売も5万枚を超えています。

生誕30年のBOφWY旋風に是非ご注目下さい!

■ファンが選んだ究極のベストアルバム
「BOφWY THE BEST “STORY”」2013年3月21日発売(BOφWYメジャー・デビューの日)
30周年30曲(+BONUS TRACK 2曲)3,000円(税込)/2枚組/TOCT-98027/高音質Blu-spec CD2
・初回限定仕様:ダブル紙ジャケット+透明サックケース仕様

BOφWY30年目の存在証明~そしてそれは伝説となった~ファンが選んだ究極のベストアルバム!
BOφWYが駆け抜けた濃密な6年間に凝縮された、それぞれのストーリー。彼らがロック・シーンに刻みつけた偉大なるマイルストーンを、次の世代に伝えるために、ひとりひとりのファンが物語の語り部となる。
・収録曲はこちら(試聴可) http://www.emimusic.jp/artist/boowy/

■公式HP:  http://www.boowy30th.com/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ユニバーサル ミュージック合同会社 >
  3. BOφWY旋風!最後のライヴから25年、オリコン1位獲得のベスト盤好調!BIG ECHφ カラオケ・コラボルームも盛況、ライヴ・ドキュメンタリー・ムービーは公開期間延長!