あえて味付けをしない! だから親子で楽しめる 新発想のポテトチップス 「ポテトの素顔」 LOHACO限定発売

 株式会社湖池屋(本社:東京都板橋区/社長:佐藤章)は、日用品ショッピングサイト「LOHACO」(ロハコ、以下「LOHACO」)にて9月17日(火)より“暮らしを潤す”をテーマにしたこだわりの新商品「ポテトの素顔」を限定発売します。

 女性の社会進出が進む昨今、悩みの一つとして、平日の子供とのコミュニケーション不足を挙げる母親が多く見受けられます。

 「子どもと一緒にいろいろな体験をしたい」と思う一方で、現実は「忙しくてとにかく時間が足りない」という状況を、少しでも解決したいとの思いから、湖池屋は“親子のコミュニケーションを充実させる”新商品の開発に取り組みました。

 LOHACOは、家事や育児、仕事に多忙な女性のくらしをかるくしたい、という想いで始まった、日用品ショッピングサイトです。そんな忙しい女性のくらしがより豊かになるような商品開発に取り組んでいます。

 今回、湖池屋は、日本産のじゃがいもにこだわり、55年間以上ポテトチップスをつくってきたノウハウを活かし、あえて味付けをしない“すっぴんポテトチップス”を提案することで、おやつの時間を充実させ、働く母親と子どもたちを笑顔にしたいと考えます。

 「ポテトの素顔」の特徴は大きく分けて三つあります。一つは、じゃがいも本来のおいしさを味わえること。二つ目は、オリジナルの味付けを楽しめること。三つ目はパッケージを折り紙にして遊べることです。

 「ポテトの素顔」は、あえて味付けをせず、じゃがいもの素材感を楽しめるように仕上げました。これまで、塩分を気にして子どもに与えることに抵抗があった親御様でも、安心してお召し上がりになることができます。

 じゃがいものおいしさを味わった後は、お好みの調味料や塩加減で、オリジナルの味をお楽しみください。まるで実験をしているような、ワクワク感が体験できるので、子どもの自由な発想も広がっていきます。

 こだわりのパッケージデザインは、親子のコミュニケーションが生まれるように、遊び心を取り入れました。食べ終わった後、表面のじゃがいものイラストに合わせて折っていくと、じゃがいもがポテトチップスに変わって行き、最後は花束などの贈り物が完成します。贈り物は「たたんでくれてありがとう」の気持ちを表しており、3種類ご用意しました。折り紙のように折りたたんで遊べ、最終的にはコンパクトにして捨てられる、親子に嬉しいパッケージを実現しました。

 「ポテトの素顔」は、親子の絆を育むスナック菓子として、育児に仕事にがんばる女性を応援します。ぜひ親子で楽しみながら、お召し上がりください。
 

■「ポテトの素顔」
じゃがいも本来の魅力を味わう素揚げのポテトチップス。まずはそのまま、すっぴんのポテトチップスを味わって、あとはお好みの調味料をプラスしてカスタマイズ。パッケージは、食べ終わるとコンパクトにして捨てられる折り紙になっています。親子の絆を大切にするスナック菓子です。

商品名:ポテトの素顔
内容量:50g/1袋
価 格:1袋 147円(税込) 2袋 294円(税込) 3袋 432円(税込) 4袋 560円(税込) 6袋 828円(税込) (LOHACO販売価格)
発売日:2019年9月17日(火)
販売先:LOHACO限定発売
URL: https://lohaco.jp/product/E361578/?int_id=search_keywordsearch


【読者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 お客様センター
Tel.0120-941-751
受付:月~金9:00~17:00
(祝日除く)

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社湖池屋 広報課:小幡/阿部
Tel. 080-3582-2708 Fax. 03-3979-2156
〒175-0094 東京都板橋区成増5-9-7
  1. プレスリリース >
  2. 湖池屋 >
  3. あえて味付けをしない! だから親子で楽しめる 新発想のポテトチップス 「ポテトの素顔」 LOHACO限定発売