三越伊勢丹小型店でタブレットを活用した安心・安全なECショッピングサポートサービスをスタート

三越新所沢店9月20日(木)・エムアイプラザ木更津店10月23日(火)・三越つくば店10月25日(木)ほか関東のサテライトショップで順次サービスを開始予定

(株)三越伊勢丹は、9月20日(水)より三越新所沢店サテライトショップにてタブレットを活用したECショッピングサポートサービスを開始しました。

これは店頭のスタイリスト(販売員)がタブレット端末を操作し、お客さまのMIオンラインでのショッピングを店頭にてサポートするものです。このサービスにより、面積の限られた小型店舗の品揃えだけでなく、約8万6千点あるMIオンラインの商品を提供することが可能になります。今までMIオンラインでの接点がないお客さまにも、サテライトショップでのサポートサービスを通じて、オンラインショッピングを活用いただく機会を創出し、ネットとリアル店舗の融合を図ってまいります。2019年春頃までに関東28店舗まで展開を拡大していく予定です。

 

「店頭にないものもタブレットでご紹介できるので、お客さまからも好評です」と9月20日(水)からサービス開始した三越新所沢店のスタイリスト。「店頭にないものもタブレットでご紹介できるので、お客さまからも好評です」と9月20日(水)からサービス開始した三越新所沢店のスタイリスト。

 

 

三越新所沢店三越新所沢店

<サテライトショップとは>

ギフト好適品を中心にデイリー雑貨や食品、婦人衣料を展開する三越伊勢丹グループの小型店舗。全国で72店舗を展開。地域密着型のショップで、「百貨店ならではのご進物」、「ちょっとしたギフト」のニーズにお応えする品揃えやサービスを提供しています。

■サービス開始予定(変更の場合もございます)

【東京都】三越馬事公苑店<10月23日(火)>・エムアイプラザ河辺店<10月24日(水)>
【埼玉県】三越久喜店<10月25日(木)>・伊勢丹アイプラザ東浦和店<11月6日(火)>・エムアイプラザ羽生店<11月8日(木)>・三越春日部店<2019年1月18日(金)>・エムアイプラザ川越店<2019年1月29日(火)>
【千葉県】エムアイプラザ木更津店<10月23日(火)>・三越臼井店<10月24日(水)>・エムアイプラザユーカリが丘店<11月8日(木)>・三越館山店<11月9日(金)>・三越茂原店<11月9日(金)>・三越東金<2019年1月17日(木)>・三越旭店<2019年1月18日(金)>・三越五井店<2019年1月30日(水)>・三越成田店<2019年2月19日(火)>
【茨城県】三越つくば店<10月25日(木)>・エムアイプラザひたちなか店<11月6日(火)>・三越鹿島店<2019年1月15日(火)>・三越牛久店<2019年1月31日(木)>・三越水戸店<2019年2月19日(火)>・三越古河店<2019年2月21日(木)>
【群馬県】三越伊勢崎店<2019年1月15日(火)>・三越桐生店<2019年1月30日(水)>・三越館林店<2019年1月31日(木)>
【栃木県】三越小山店<2019年1月29日(火)>
【福島県】三越いわき店<2019年1月17日(木)>

■受注可能なECアイテム数:約86,000点<三越約38,000点,伊勢丹約48,000点>
■スタイリスト(販売員)は1店舗につき8~16名で対応予定

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 三越伊勢丹小型店でタブレットを活用した安心・安全なECショッピングサポートサービスをスタート