ブルガリ ホテルズ&リゾーツ コレクションのホスピタリティにおける7番目の宝石、「ブルガリ ホテル パリ」が2021年12月2日に開業

ブルガリ ホテル パリの外観ブルガリ ホテル パリの外観


【ローマ - 2021年11月2日】 ブルガリ ホテルズ&リゾーツは、パリのジョルジュサンク通り30番(30 Avenue George V, 75008 Paris)に「ブルガリ ホテル パリ」を2021年12月2日にオープンすることを発表しました。

ブルガリ グループCEOのジャン-クリストフ・ババンは次のように述べています。

「ブルガリ ホテルズ&リゾーツのコレクションにフランスという名の宝石を加え、ブルガリ ホテル パリをオープンさせることができ、大変誇りに思っています。近年、ヴァンドーム広場にオープンしたブルガリの旗艦店に続き、イタリアのデザイン、ライフスタイル、文化、そしてラグジュアリーなホスピタリティの真骨頂を再びパリにお届けできることを光栄に思います。」

パリのオテル・リッツやオテル ジョルジュサンク(The Hôtel George V)、カンヌのオテル マルチネス(the Hôtel Martinez in Cannes) 、そして、ロンドンにあるオテル クラリッジズ(Hôtel Claridge's)やブルガリ ホテル ロンドンなど、世界の一流ホテルを指揮してきた、ブルガリ ホテル パリの総支配人、シルヴァン・エルコリは次のように述べています。

「ブルガリ ホテル パリの指揮を執り、このブルガリの新しい宝石の扉を開くことが出来ることをとても嬉しく思います。また、ワールドクラスのチームを率いて、訪れる全てのお客様にイタリアン・ホスピタリティに溢れた、最上級のおもてなしをご体験頂けることを楽しみにしております。」ブルガリ ホテルズ&リゾーツは、ミラノ、バリ、ロンドン、北京、ドバイ、上海にホテルを展開しており、来年以降、ローマ(2022年)、モスクワ(2022年)、東京(2023年)、マイアミ(2024年)、ロサンゼルス(2025年)にもホテルのオープンを予定しています。

世界的に有名なパリのゴールデントライアングルの中心に位置するブルガリ ホテル パリは、観光客だけでなく、パリに住む人々のためにデザインされた空間でもあります。ブルガリ ホテル パリのエレガントな建物は、パリの伝統的な建築様式の型に嵌ることなく、その現代的なスタイルでパリ8区を鮮やかに彩ります。他のブルガリ ホテルズ&リゾーツ同様、ブルガリ ホテル パリは、イタリアの建築スタジオ、アントニオ・チッテリオ・パトリシア・ヴィールによって設計されました。内装、外装ともに、ブルガリのジュエリー同様、細部にまでこだわり、ローマを拠点とするハイジュエラーが手掛ける施設の特徴的な美の基準がすべてが備わっています。ブルガリ ホテル パリは、全76室の客室からなり、そのうち75%がテラスやロジア(開廊)を有するスイートルームで構成され、それらの客室はプライベート・アパートメントのような設計で最高品質の家具が完備されています。ブランドにゆかりのある著名人のアートワークや写真が、ブルガリ ホテルズ&リゾーツならではの個性を演出しています。

ホテルの頂点に位置するのが、ブルガリ ペントハウスです。ブルガリ ペントハウスは総面積1,000平方メートル以上、そのうち屋内が400平方メートル、屋外が600平方メートルの広さを持つ2階建となり、屋外には、地中海沿岸の植物や果物の木で埋め尽くされた空中庭園が広がり、フランスの首都が誇る象徴的な建物を一望することができます。

料理において特筆すべきポイントは、ミシュランの3つ星シェフ、ニコ・ロミートによる、「イル・リストランテ ニコ・ロミート」でのご体験です。彼は、ブルガリ ホテルズ&リゾーツのために、カルチャー、エレガンス、そして生命力溢れるイタリアの食材を使い、クラシックなレシピをモダンに表現したイタリア料理の数々をご提供致します。

レストランに隣接し、ホテルの庭園に面した「ブルガリ・バー」は、ブルガリブランドのホスピタリティ、エレガンス、スピリットを余すところなく表現した空間であり、パリ西部の中で最も人気のある社交の場の一つとなることでしょう。また、バーから続く、ラウンジには、豪華なアームチェア、巨大な暖炉、天井には、ブルガリのアイコンにインスピレーションを得た装飾が目を引き、待ち合わせや、ミーティングに最適な空間となります。

ブルガリ ホテル パリの「ブルガリ スパ」は、1,300平方メートルの広さを誇る2階建で、パリの高級ホテルでは最長となる25メートルのスイミングプールを備え、ユニークな体験をご提供致します。トレーニングジムは、リー・マリンズがブルガリのために特別に考案したトレーニングメソッド「ワークショップ・ギムナジウム」と最新鋭の機材を完備し、また、プライベートスタジオも併設されています。

ブルガリ ホテルズ & リゾーツについて
周辺地域に調和するユニークなロケーション、建築設計事務所アントニオ・チッテオ・パトリシア・ヴィールが手がける、伝統的なデザインと、ドラマチックでコンテンポラリーなイタリア建築との融和。常にブルガリのクリエーションを際立たせる質へのこだわりと、最高のサービス。それが、ブルガリ ホテルズ & リゾーツを「ホスピタリティの宝石」として特徴づける重要な要素です。インテリアデザインはその地の伝統に深く根付いたもので、完璧なラグジュアリーへの賛辞としてあらゆるディテールに細心の注意を払うアプローチは、どのブルガリ ホテルでも変わりません。ブルガリ ホテルズ & リゾーツのコレクションの特徴は、ブルガリらしいアプローチ、そして大胆なイタリアン・スタイルであり、独特な建築デザイン、コンテンポラリーなイタリア料理、豪華なスパに表れています。それらがブルガリブランドの持つエキサイトメント、時代を超えた魅力、そして豪奢なイタリアン・ジュエリーの伝統を伝えるのです。ブルガリ ホテルズ&リゾーツは、ミラノ、ロンドン、バリの3つの象徴的なホテル&リゾートのコレクションから発展し、近年には、北京とドバイに新たなプロパティを誕生させ、2018年には、上海に6番目の“宝石”として、プロパティを開業させました。更に2021―2025年にかけて、パリ、ローマ、モスクワ、東京、イアミそして、ロサンゼルスに5つのホテルの開業を予定しています。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブルガリ ジャパン株式会社 >
  3. ブルガリ ホテルズ&リゾーツ コレクションのホスピタリティにおける7番目の宝石、「ブルガリ ホテル パリ」が2021年12月2日に開業