プラズマクラスター洗濯乾燥機など3機種を発売

当社独自(※1)の「穴なし槽」と、操作性を向上させた「COCORO WASH」で快適な洗濯をサポート

 

左から、プラズマクラスター洗濯乾燥機<ES-PW11G/PW8G>、全自動洗濯機<ES-GW11G>左から、プラズマクラスター洗濯乾燥機<ES-PW11G/PW8G>、全自動洗濯機<ES-GW11G>

シャープは、清潔・節水を実現する当社独自の「穴なし槽」を採用し、AIoTクラウドサービス「COCORO WASH」に対応したプラズマクラスター洗濯乾燥機<ES-PW11G/PW8G>と全自動洗濯機<ES-GW11G>を発売します。
本機は、当社独自の「穴なし槽」を採用。洗濯槽の外側に付いた黒カビの侵入を防ぐ(※2)清潔性と洗濯時の水量を抑える節水性が特長で、これまでの国内累計出荷台数は1,200万台(※3)を突破し、多くの方々にご愛用いただいています。
好評の「COCORO WASH」サービスは、アプリの操作性がさらに進化。スマートフォンから衣類の種類などに合わせた洗濯方法を選ぶダウンロードコースは、色分けしたアイコンなどで直感的に操作が可能です。運転確認画面には、アプリの更新やダウンロードコースの急上昇ランキングなど、役立つ情報をタイムリーに確認できるお知らせ枠を新たに設けるなど、使いやすさを追求しました。
ほかにも、清潔意識の高まりに対応し、衣類の除菌(※4)や消臭(※5※6)などができるプラズマクラスターや、洗濯槽を清潔に保つ「槽の樹脂まるごと抗菌・防カビ加工(※7)」を搭載しました。

■ 主な特長
1.黒カビの侵入を防ぐ清潔性と使用水量抑制による節水性を実現する当社独自の「穴なし槽」を採用
2.直感的に選べるアイコンによる操作性の向上など、ラク家事をサポートする「COCORO WASH」サービスが進化
3.衣類の除菌・消臭や洗濯槽内のカビ菌を抑制(※8)するプラズマクラスターを搭載<PWシリーズ>


※1 国内で販売されている全自動洗濯機・タテ型洗濯乾燥機において。穴なし槽。2022年8月8日現在。
※2 衣類を汚す原因となる黒カビ等が侵入しにくい構造となっています。ご使用方法・ご使用洗剤によっては、パルセーターの裏に洗剤カス等を原因としたカビ状の汚れがつき、混入する場合があります。
※3 1992年10月~2022年3月末の穴なし槽洗濯機の国内出荷台数合計。

※4 除菌効果の試験内容等詳細については以下のとおりです。
●対象機種:ES-PW11G/PW8G ●試験機関:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:ハンガー除菌・消臭コースで運転させた密閉洗濯槽内における菌付着試験布の菌の減少率を測定(ブーツには試験布貼付け)●除菌方法:プラズマクラスターおよび温風乾燥方式による ●対象部分:洗濯槽内の衣類およびブーツ ●試験結果:10分で99%以上抑制 ●イオン濃度:約350,000個/cm3(洗濯槽中央部にて測定)●試験機種:ES-TX820(2012年度、ES-PW11G/PW8Gと同等)。
※5 衣類のサイズや種類、ニオイの種類や強さによっては十分に消臭できないことがあります。
※6 試験内容等詳細については、以下の通りです。
衣類のサイズや種類、ニオイの種類や強さによっては十分に消臭できないことがあります。●対象機種:ES-PW11G/PW8G ●試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構 ●試験方法:汗臭を付着させ、ハンガー除菌・消臭コースで運転させた試験布、ブーツを6段階臭気強度表示法に準拠し評価(ブーツは内部に貼り付けた試験布を評価)●試験結果:(試験布)5分以上の運転後除去率99%(ブーツ)10分運転後除去率90%以上、30分運転後除去率99%以上(報告書データに基づき当社にて除去率に換算)●イオン濃度:約350,000個/cm3(洗濯槽中央部にて測定)●試験機種:(試験布)ES-TX830(2013年度、ES-PW11G/PW8Gと同等)(ブーツ)ES-TX820(2012年度、ES-PW11G/PW8Gと同等)。
※7 PWシリーズのみ。試験内容等詳細については、以下の通りです。
 ●対象機種:ES-PW11G/PW8G ●対象部分:パルセーター、バランサー、糸くずフィルターカバー、糸くずフィルターの樹脂部分 ●試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構 ●試験方法:JIS Z 2801 および JIS Z 2911に基づく ●抗菌方法:Ag+抗菌・防カビ剤練込 ●試験結果:抗菌効果あり/カビ抑制効果あり。
※8 PWシリーズのみ。試験内容等詳細については、以下の通りです。
●対象機種:ES-PW11G/PW8G ●試験機関:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:密閉洗濯槽内に設置したカビ付着布の菌糸発育状態を確認 ●カビ抑制方法:プラズマクラスターによる ●対象部分:洗濯槽・パルセーター(裏側)●試験結果:カビ菌発育の抑制を確認 ●イオン濃度:約350,000個/cm3(洗濯槽中央部にて測定)●試験機種:ES-TX830(2013年度、ES-PW11G/PW8Gと同等)。


※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
   ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。
【プレスリリース全文】
  https://corporate.jp.sharp/news/220808-a.html
【画像ダウンロードサービス】
  https://corporate.jp.sharp/press/p220808-a.html

  1. プレスリリース >
  2. シャープ >
  3. プラズマクラスター洗濯乾燥機など3機種を発売