コシミハル、80年代アルファ/YENレーベル期の名盤『チュチュ』『パラレリズム』アナログ再発LP本日発売!商品の全貌を見せる開封動画も公開!

コシミハルが80年代にアルファ/YEN(エン)レーベルからリリースし、テクノポップの名盤として近年国内外で評価が高まる2枚のアルバム『チュチュ』(1983年)『パラレリズム』(1984年)が、本日6月12日にアナログLPで再発売された。完全生産限定盤で、東洋化成/タワーレコード/HMV専売商品。本日開催のRECORD STORE DAY JAPAN 2021“RSD Drops June”にエントリーされている。

 

ソニーミュージックの特設サイト上では、商品の全貌を見せる動画“開封の儀”が公開されている。今回のアナログ再発では、カッティングに先立つ音源のプリマスタリングを当時のプロデューサー細野晴臣が担当し、ディスクカッティングには名匠エンジニア、小鐵徹を起用。コシミハルの最新インタビュー(聞き手:常田カオル/英訳付)を掲載したインナーが封入されている。

コシミハル/チュチュ
TUTU
30cm 33 1/3rpm Vinyl: MHJ7-16
発売日:2021年6月12日
定価:¥4,070(税抜価格¥3,700)
発売元:ソニー・ミュージックダイレクト
Original release: 1983/10/26
●完全生産限定盤
●プリマスタリング:細野晴臣
●カッティング:小鐵徹
アルファ/YENレーベル移籍第1作。細野晴臣プロデュースの下、先鋭的なテクノポップ・サウンドとコケティッシュなヴォーカルの融合が高い注目と評価を集めた。1曲除き全作詞作曲はコシミハル。「ラムール・トゥジュール」はベルギーのテクノポップ・グループ、テレックスとの共作で、演奏にもメンバーが参加。IDIOT Recordの目に留まりオランダで同時発売された。今回のアルバムアートワークは1992年CD発売時のジャケット写真を使用した新規デザインとなる。
SIDE A
1. ラムール・トゥジュール
2. レティシア
3. スキャンダル・ナイト
4. ラムール…あるいは黒のイロニー
SIDE B
1. シュガー・ミー
2. プッシー・キャット
3. キープ・オン・ダンシン
4. 日曜は行かない
5. プティ・パラディ

コシミハル/パラレリズム
PARALLELISME
30cm 33 1/3rpm Vinyl: MHJ7-17
発売日:2021年6月12日
定価:¥4,070(税抜価格¥3,700)
発売元:ソニー・ミュージックダイレクト
Original release: 1984/9/25
●完全生産限定盤
●プリマスタリング:細野晴臣
●カッティング:小鐵徹
アルファ/YENレーベル移籍第2作。前作『チュチュ』に続き、全編細野晴臣とのコラボレーションによる耽美的テクノポップ・サウンドを展開。オリジナルの他にバルバラのシャンソン「サンタマンの森で」を収録。IDIOT Recordで同時発売。
SIDE A
1. 龍宮城の恋人
2. Capricious Salad
3. IMAGE
4. サンタマンの森で
5. メフィストフェレスを探せ!
SIDE B
1. 逃亡者
2. パラレリズム
3. Décadence 120
4. 薔薇の夜会~あるいは甘い蜜の戒め

コシミハル プロフィール

3歳よりピアノ、8歳より作曲を始める。オリジナル作品の他に、フランス近代音楽、ジャズやシャンソンを取り上げた作品を発表。CM、映画、舞台用の音楽も手掛ける。1989年、広告音楽競技大会作曲賞受賞。2003年、シアトリカルコンサート「ミュージックホール」がベルリン・ジャズ・フェスティバルで招待作品として上演。2013年よりクルーナー時代の音楽に焦点を当てたアルバムを発表し、トリオ演奏によるライブを定期的に開催。

コシミハル ソニーミュージック特設サイト
https://www.110107.com/koshimiharu/

RECORD STORE DAY JAPAN 2021 “RSD Drops”
https://recordstoreday.jp 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソニー・ミュージックダイレクト >
  3. コシミハル、80年代アルファ/YENレーベル期の名盤『チュチュ』『パラレリズム』アナログ再発LP本日発売!商品の全貌を見せる開封動画も公開!