8月18日(水)、スーパーマーケット Odakyu OX 全店にて、株式会社セブン&アイ・ホールディングスのプライベートブランド『セブンプレミアム』の販売を開始

小田急グループの小田急商事株式会社(本社:神奈川県川崎市 社長:井上 剛一)は、8月18日(水)より小田急沿線を中心に展開するスーパーマーケット Odakyu OX 全28店 ならびにOdakyu OX MART新百合ヶ丘店に、株式会社セブン&アイ・ホールディングス(本社:東京都千代田区 社長:井阪 隆一)のプライベートブランド『セブンプレミアム』(『セブンプレミアム』『セブンプレミアム ゴールド』『セブンプレミアム フレッシュ』『セブンプレミアム ライフスタイル』『セブンカフェ』の5ブランド)の販売を開始します。食品では、『セブンプレミアム』『セブンプレミアム ゴールド』『セブンプレミアム フレッシュ』『セブンカフェ』にて、加工食品、調味料、生鮮品、菓子類等約 800アイテム、住居関連では、台所用洗剤等、生活雑貨を中心に『セブンプレミアム ライフスタイル』にて約200アイテム、計約1,000アイテムを展開する予定です。
小田急商事と小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)、株式会社セブン&アイ・ホールディングスの3社は、「両社グループが有する経営資源の有効活用による企業価値の向上」を目的に、2018年7月に業務提携を締結し、小田急線駅構内の売店・コンビニエンスストア事業のセブン-イレブンのフランチャイズ店舗への転換や、当社とセブン&アイグループの人的交流を通じた、スーパーマーケット事業におけるオペレーション・教育ノウハウ等の共有など、着実に取り組みを進めてまいりました。この度の『セブンプレミアム』の導入決定も業務提携項目の一つとして実現したものです。
Odakyu OXは『フーズエンターテインメント』を標榜し、地域の暮らしを支えるスーパーマーケットとして、厳選した付加価値の高い商品の提供に努めています。手頃な価格でお子さまからお年寄りまで幅広くご満足いただける美味しい商品を豊富に取り揃え、品質・安全面で高クオリティを実現するなど、お客さまに提供する価値を追求した『セブンプレミアム』の導入によって、品揃えと商品力の強化を図り、より一層地域のお客さまに満足していただける店づくりを推進していきます。また、現在Odakyu OXでは食品のリサイクルループ等、環境負荷の低減にも取り組んでいますが、温暖化ガス削減に向けたリサイクルPET容器や間伐材の活用、ノンアルミパッケージへの変更など、商品開発の最重要テーマとして「環境」を掲げ、種々の環境対策を進める『セブンプレミアム』の開発姿勢には深く共感しています。
市場から高く評価されている『セブンプレミアム』の導入によって、小田急沿線を中心に皆さまのくらしをより便利に快適にしていきます。

<『セブンプレミアム』導入の概要>

1.販売開始日
2021年8月18日(水)

2.導入店舗
スーパーマーケットOdakyu OX 全28店、Odakyu OX MART 新百合ヶ丘店
※Odakyu OX新百合ヶ丘店は19日(木)が休業のため、一部商品から開始し、20日(金)から本格展開します。

3.導入ブランド
『セブンプレミアム』『セブンプレミアム ゴールド』『セブンプレミアム フレッシュ』『セブンプレミアム ライフスタイル』『セブンカフェ』 の計5ブランド

4.アイテム数  
計約1,000アイテム(食品約800アイテム、住居関連約200アイテム)

5.導入商品一例

※取り扱いブランド等、詳細につきましては小田急電鉄HP(https://www.odakyu.jp/news/o5oaa1000001zbih-att/o5oaa1000001zbio.pdf)をご覧ください。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小田急電鉄株式会社 >
  3. 8月18日(水)、スーパーマーケット Odakyu OX 全店にて、株式会社セブン&アイ・ホールディングスのプライベートブランド『セブンプレミアム』の販売を開始