日精サービス株式会社 オフィシャルクラブパートナーに新規決定のお知らせ

このたび、2022シーズンの当クラブオフィシャルクラブパートナーとして、新たに日精サービス株式会社が決定いたしましたので、お知らせいたします。 

日精サービス株式会社は、新潟県長岡市を本社として精密機器の輸送など総合物流部門、フードサービスなどを展開されています。今回、アルビレックス新潟のクラブコンセプトやJ1昇格に向け、サポーターの皆様や地域が一体となり挑戦する姿勢に共感をいただき、2022シーズンからオフィシャルクラブパートナーとしてご協賛を賜ることとなりました。 

オフィシャルクラブパートナー締結に伴い、アルビレックス新潟では2022明治安田生命J2リーグホームゲームでの広告露出のほか、トップチーム選手や未来のアルビレックス新潟を背負うアカデミー選手が栄養補給をするクラブハウスレストラン「オレンジカフェ」の調理運営業務を委託いたします。


また、日精サービス株式会社が販売するCO2濃度測定器「CO2Lamp」(日本精機株式会社製)のアルビレックス新潟コラボレートバージョンも開発・販売いたします。

新潟県感染症対策認証制度対応製品でもある「CO2Lamp」は、大気中の二酸化炭素ガス(CO2)濃度を光音響方式で検知し、遠方、全方位から灯り(光)で可視化するアイテム。感染対策としてはもちろん、お仕事や勉強時の眠気や倦怠感などを予防するリフレッシュを促すアイテムとしてご活用いただけます。詳細や販売時期など、詳細は改めてお知らせいたします。

日精サービス株式会社( https://www.nissei-service.jp/ )
■本社所在地
新潟県長岡市十二潟町188-2

■代表者
代表取締役社長 小林智行

■事業内容
総合物流、フードサービス、保険代理業、広告代理業

■日精サービス株式会社 小林智行代表取締役社長よりサポーターの皆様へメッセージ
このたび、日精サービス株式会社はアルビレックス新潟とオフィシャルクラブパートナー契約を締結させていただくことになりました。
弊社は、日本精機株式会社のグループ会社として長岡市に本社を置き、物流事業と販売事業を営んでおります。物流事業では自動車部品物流を中心に新潟県内3拠点、新潟県外7拠点を設置し、「50年以上の現場経験」と「最新の物流システム技術」を進化〜融合させ高品質・高付加価値で、物流から倉庫管理までお客様にとって最適な物流サービスを提供しております。
販売事業では「食」「保険」「広告宣伝」を3つの柱として皆様にサービスをご提供しております。「食」のプロ企業として食を通じて健康をお届けしたい信念を忘れずに、配達弁当の製造販売、社員食堂運営、高齢者施設給食の提供も行っております。「広告宣伝」ではお客様の価値を引き出し、的確な言語と表現で伝え、課題解決のための最良な戦略をご提案しております。「保険」においては損害保険会社5社、生命保険会社8社の商品を取り扱い皆様の安心をサポートしております。
これからアルビレックス新潟を通じて、新潟の発展に尽力できることに大変誇りを感じています。そして今後、さまざまな活動を通じて、サポーターの皆様とともに新潟県を盛り上げていけることを非常に楽しみにしております。まずは我々の「食」の事業を通じて、これからトップチーム選手と新潟の未来を担うアカデミー選手達の勝利を全力でサポートさせていただきます。
かつてサッカー不毛の地と言われた新潟県において、アルビレックス新潟には地元のプロサッカークラブとして新潟県民に大きな夢と勇気と力を与えていただいております。それに応えるべく地元企業としてJ1昇格という大きな目標に向かって力強くサポートし、サポーターの皆様とともに全力で応援していきます!
 目指せJ1! アイシテルニイガタ! 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルビレックス新潟 >
  3. 日精サービス株式会社 オフィシャルクラブパートナーに新規決定のお知らせ