「進研ゼミ」が全国の小学生を対象に 「鬼滅の刃」漢字計算ドリルを無償提供

~一斉休校などの影響から「学習理解が浅い」課題を家庭学習で支援~

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林仁)が提供する、小学生の学習・生活を支援する通信教育講座「進研ゼミ小学講座」は、全国の小学生を対象に、「鬼滅の刃」とコラボレーションした漢字計算ドリルを無償提供します。対象は4月から小学2年生~小学6年生になる方です。2021年2月1日から申し込み受け付けを開始します。先着12万名さまに、2月中旬頃から郵送でお届けします。
 ドリルは「春の進級準備」をテーマに、重要単元を厳選した出題で、短時間で効率的におさらいができます。漢字ドリルは、「鬼滅の刃」に関連した例文の出題により、漢字の読み書きや使い方、意味などへの興味を深められます。計算ドリルは、登場人物の特徴やアニメの世界観が活きた文章題で学習への意欲が高まります。なお、4月から小学2年生~6年生になる方には「『鬼滅の刃』漢字計算ドリル」を、4月から小学1年生になる方には「『鬼滅の刃』シール」をお届けします。

特設サイトよりお申込みいただけます。 https://sho.benesse.co.jp/zemi/cp/kimetsu/


 昨春の一斉休校の影響は、年度末に差し掛かる現在も続いており、子どもたちの理解不足という課題が見えています。ベネッセが1月に全国の小学校の教員515人に実施した調査(※)では、小学2年生~6年生の教員の4割以上が、一斉休校の影響による授業のスピードアップやグループ学習の見送りなどの理由から「例年よりも子どもの学習内容の理解が浅くなっている」と感じているという結果が見られました。このような状況を受けて「進研ゼミ小学講座」は、子どもたちが大好きな「鬼滅の刃」とコラボレーションした漢字計算ドリルで、今年度のうちに理解不足を補い、新学年で好スタートを切ってほしいという想いから、ドリルを無償提供することを急遽決定しました。当初は会員のみに4月号でお届けする予定でしたが、この度、そのドリルの一部を再編集し、会員以外の方にも広く無償提供します。

 一年間の学習内容の中でも、特に漢字・計算は、新学年の学習の土台として重要である一方で、苦手意識を持つ子どもが多く、自ら理解不足に気づいて学習し直すことは難しいのが現状です。そこで、この度、無償提供するドリルでは、「鬼滅の刃」の世界観で子どもたちの学習意欲を引き出し、アニメのシーンを想像しながら楽しく、印象づけながら理解を定着できるよう、一問一問こだわって開発しました。

 今後、小学生・中学生の会員向けにも、4月号にて「鬼滅の刃」コラボレーション教材や文具をお届けする予定です。ベネッセは、子どもたちが大好きな「鬼滅の刃」コラボレーション教材で学習理解を万全にし、春の進級準備に“全集中”できるよう応援してまいります。

・「進研ゼミ小学講座」×「鬼滅の刃」漢字計算ドリル


特別プレゼント「『鬼滅の刃』全集中!けん玉9連」
 また、ドリルをお申込みいただいた方の中から抽選で9名様に、鬼殺隊の最高位「柱」の9人が勢ぞろいする「進研ゼミ」オリジナル「『鬼滅の刃』全集中!けん玉9連」をプレゼントします。4月から小学1年生~小学6年生になる方でしたら、どなたでも、お申し込みいただけます。勉強の合間に集中力やバランス感覚を磨けます。


※参考データ:小学2年生~6年生の教員の4割以上「例年より理解が浅くなっている」(とても+やや)
上の学年ほど、昨年の9月と比べて「例年より理解が浅くなっている」と感じる割合の増加幅が大きい。

Q:児童・生徒の状況について、以下の内容はどの程度あてはまりますか。
「例年に比べて・児童・生徒の理解が浅くなっている」

 

調査名:学校生活・授業における新型コロナウイルス影響調査
調査形式:インターネット調査
調査対象:全国 47 都道府県在住の小学校教員515人
調査実施時期:2021/1/6~12

■おうち学習や生活を支援する「進研ゼミ 小学講座」https://sho.benesse.co.jp/
「進研ゼミ小学講座」は、小学1年生から小学6年生まで継続してご受講いただける家庭学習サービスです。お子様の学校の教科書や授業の進度、お一人おひとりの理解度や目標に合わせて学べるので、限られた時間の中でも効果的に学習を進めていただけます。特に、コロナ禍の影響で起きている学習習慣や学力に関する困りごとにも、きめ細かくスピーディーに対応しています。デジタルと人の個別指導の組み合わせを進化させ、お子様が主体的に学ぶ習慣を身につけ、目標に向けて継続的に力を伸ばしていく学習をサポートしてまいります。

■TVアニメ「鬼滅の刃」
原作単行本1巻~23巻で累計発行部数が1億2,000万部を突破した集英社ジャンプ コミックスより刊行中の吾峠呼世晴による漫画作品を原作としたTVアニメ。
2019年4月より放送を開始し、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなシーンも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となった。
そして2020年10月16日より、TVアニメ“竈門炭治郎 立志編”に続く物語“無限列車編”が、劇場アニメーションとして公開中。
公式サイト:https://kimetsu.com/
 
©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベネッセホールディングス >
  3. 「進研ゼミ」が全国の小学生を対象に 「鬼滅の刃」漢字計算ドリルを無償提供