【ロフト】ロフト、上海に2店舗目!上海大悦城(ダーユエチェン)SCに、曲阜路ロフト(チューフールーロフト)5/15(土)オープン‼

株式会社ロフト(東京都渋谷区:代表取締役社長安藤公基)の子会社、「ロフト商業管理(上海)有限公司」(中国上海市:総経理 庄野桂一郎)は、来る15(土)曲阜路ロフト(チューフールーロフト)上海市安区に位置する人気商業施設上海大悦城(ダーユエチェン) SC3Fオープン致します。
株式会社ロフトは、海外事業展開として、2020年7月中国上海市徐匯区のメトロシティに、初の海外直営店、徐家匯ロフト(スージャーホイロフト)を、年1月には中国成都市に双楠ロフト(シュアンナンロフト)を開店しました。今回、曲阜路ロフト(チューフールーロフト)は、上海市内では2店舗目、中国内では3店舗の出店となります
生活雑貨専門店のロフトは、1987年に渋谷ロフト(西武渋谷店内)を創業以来、「時の器」をテーマに常に時代の空気を感じ、切り取りながら生活者に雑貨を通じて様々なライフスタイルを提案して参りました。1996年に分社化以降、多店舗化を進め、日本国内に135店舗を展開しています(2021年4月末現在)。今回出店する上海大悦城SCは、地下鉄2路線が乗り入れる好立地で、来店客数の伸長が著しく年間客数1,700万人超と人気の商業施設であり、日系テナントも多く入居する上海の若者のトレンドスポットです。ロフトは、上海市内の高感度なデジタルネイティブ世代に向けて、ロフトの売場作りの基本である「何かある。きっとある」をキーワードに雑貨のプロデュースカンパニーとして、雑貨の“今”を展開して参ります。
尚、ロフトは、2023年までにさらに3店舗の開業を予定、中国における事業展開としては計6店舗を目指します。

店舗エントランスイメージ店舗エントランスイメージ


店舗概要>
店舗:曲阜路ロフト(チューフールーロフト)
所在:中国 上海市静安区西蔵北路166号上海大悦城3F
開業:2021年5月15日(土)
営業時間:10時~22時
営業面積:591㎡ (標準店タイプ) 
商品:約9,500種類
・美容・健康雑貨:約2,100種類・文具雑貨:約4,200種類 
・バラエティ雑貨:約2,300種類・生活雑貨:約500種類・ロフトマーケット(期間限定):400種類


<ロフト商業管理(上海)有限公司 会社概要>
事務所:上海市静安区余姚路66号二、三楼、(同楽坊园区10号楼)
設立:2020年2月18日 
代表者:董事長 橋本 圭司  
資本金:6181万人民元

<株式会社ロフト 会社概要>
所在地:東京都渋谷区宇田川町18番2号
設立:1996年8月8日 
代表者:代表取締役社長 安藤 公基  
資本金:7億5000万円   
展開店舗数:国内135店舗(直営115店舗)・海外7店舗(直営3店舗)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロフト >
  3. 【ロフト】ロフト、上海に2店舗目!上海大悦城(ダーユエチェン)SCに、曲阜路ロフト(チューフールーロフト)5/15(土)オープン‼