日本最大のミスコンテスト ベストオブミス2022福岡大会について

ベストオブミス2023地方大会パートナー募集はコチラ>>https://www.bestofmiss.net/partners
日本ミスコン協会公式はこちら>>http://miss-japan.net

4月22日 ベストオブミス福岡県大会が 福岡市の市民会館で行われた。

今回グランプリに選ばれた三人は
ミスユニバースジャパンプレリミナリー2022 福岡県代表 高田佳奈(たかだかな)
レディユニバースジャパン2022 福岡県代表 古田莉子
ミスユニバーシティ2022 福岡県代表 神薗希帆


また審査員特別賞に
東島瑞希
などが入賞した

グランプリ達のコメント
  • 高田佳奈
Miss universe Japan preliminary Fukuokaに選出していただきとても光栄に思います。わたしにはアトピー性皮膚炎という肌の疾患があります。ミスユニバースは肌の美しい人が出る大会だと思いずっと憧れのまま、出場を躊躇していました。そんな時、カナが同じようにコンプレックスを抱える人のロールモデルになればいい、とわたしの背中を押してくれた人の一言で勇気を出して挑戦しました。この大会への参加は、自分のコンプレックスを乗り越えるための目標でもあります。ベストオブミスでの3ヶ月のビューティーキャンプは自分と向き合い、ありのままの自分を受け入れ、より成長するきっかけになりました。このチャンスを下さり支えてくれたすべての方々、そして応援してくださっているすべての方々へ感謝の気持ちでいっぱいです。すでにミスユニバース日本大会のレッスンが始まっていますが、わたしはこの挑戦を通してわたしの輝く姿を見せることで、同じようにコンプレックスを抱える人に勇気を与えれる存在になります。ありがとうございます。
  • 古田莉子
「私は、エントリー当初から自分にとっての美しさとは何なのかを常に追求しながらこの大会のグランプリを目指してきました。私にとっての美しさ、それは心も体も健康な心美体で挑み続ける探究心を持っていること。これまでの摂食障害と向き合った9年で得た、逆境をチャンスに変える強さと辛い人の気持ちに寄り添えるしなやかさを武器に、日本一を取るべき相応しい人となり、Lady Universe Japanのグランプリを私が取ります」
  • 神薗希帆
Miss University 福岡代表に選んでいただいたこと、本当に嬉しく思います。更に多くの経験をし、可能性の幅を広げられると思うと、とてもワクワクします。

人の目を気にして窮屈に生きる自分を変えたいと思い、この大会に挑みました。3ヶ月のビューティーキャンプは、毎日が変化の連続で、変わりゆく自分に戸惑うこともありました。「これまでの自分も、今の自分も、そしてこれから出会う新しい自分も、全部が自分」真剣に向き合ってくれる人々の言葉によって、ありのままの自分を素直に受け入れられるようになりました。

自分を愛せるようになった今、挑戦できる環境や、支えてくれる人への感謝の気持ちでいっぱいです。次は私が人に希望を与える存在になります。次世代のオピニオンリーダーを目指し、強い覚悟と責任をもって日本大会に挑みます!



 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラナルータ >
  3. 日本最大のミスコンテスト ベストオブミス2022福岡大会について