旅行、観光、ビジネスに生きた中国語を『キクタン中国語会話【入門編】』1月25日発売

人気の『キクタン中国語』シリーズに会話練習帳登場

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『キクタン中国語会話【入門編】』のご案内を申し上げます

ベストセラー『キクタン中国語』シリーズに初の会話集が登場です。リズムにのって繰り返し聞いて、観光や旅行、ビジネスで使える中国語を楽しく身に付けましょう。

※キクタンとは
「キクタン」は、音楽に合わせて単語やフレーズを口ずさむことで記憶に定着させる学習メソッド「チャンツ」を活用。楽しく、効率的に覚えられると好評を博している語彙学習シリーズです。受験英語から実用単語、マルチリンガル まで幅広く対応しています。
http://s.alc.jp/2gMOXKg

■中国語会話のリズムをチャンツで楽しく学習
リズムにのって覚えるチャンツ学習法は、日本人が苦手としている中国語発音の学習に特に有効です。
また、中国語の流れるような会話のリズムは、「中国語らしさ」の大事な要因でもあります。チャンツ学習で、難しい発音や会話のリズムを、歌を覚えるように覚えてしまいましょう。

■こう言われたらこう返す
会話は言葉のキャッチボールでもあります。「こう言われたらこう返す」という会話のパターンをセットで覚えましょう。
言葉を覚えるためには、まずは耳で聞いて、まねて声に出して発音するのが一番です。本書のCDでは基本表現を「中国語→日本語→中国語」の順に読んでいます。最後の中国語の後にポーズがありますので、フレーズごとに声に出して、体で覚えましょう。

■使えるフレーズを厳選
実際の日常会話で使われる表現を厳選、中国に旅行や仕事で行った時に使いやすいように6つのカテゴリーに分けて整理しました。
また、中国語を学習したことがある人には復習用として、今から始める人には学習指南として、発音や文法についても一通り学べるよう、「中国語の基礎知識」も掲載しています。中国語の初級レベルでマスターすべき単語や文法項目を自然に学習できるよう、会話にも工夫を凝らしました。

■3ステップ学習でステップアップ
「『基本表現』のチャンツを聞く」→「マネて発音してみる」→「『応用表現』を学ぶ」という、3ステップ学習ができますので、自分のレベルに合わせて無理のない学習スケジュールが立てられます。
まずは「基本表現」からはじめ、次は、そのシュチュエーションで考えられる他の受け答えを「応用表現」で学ぶことで、応用力・表現力がアップすること間違いありません。

<商品情報>
【タイトル】キクタン中国語会話【入門編】
【URL】http://ec.alc.co.jp/book/7017002/
【価格】2,160円
【サイズ】B6判変型、176ページ
【付属商品】
●基本情報:CD1枚・合計約70分収録
●収録言語・収録順:中国語・日本語
●収録内容:基本表現の音声は「中国語→日本語→中国語」の順に収録されているので、音声のみでの学習も可能。通勤・通学のすきま時間などを活用して学習をすることができます。
【ISBNコード】978-4-7574-2869
【著者】氷野善寛、紅粉芳惠、海暁芳
【著者プロフィール】氷野善寛(関西大学東西学術研究所 非常勤研究員)、紅粉芳惠(関西大学東西学術研究所 非常勤研究員)海暁芳(関西大学・文化交渉学博士、北京市建华实验学校)

<キクタン中国語シリーズ 好評発売中>


<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。創刊から45年の『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社アルク
  3. 旅行、観光、ビジネスに生きた中国語を『キクタン中国語会話【入門編】』1月25日発売