ジャパンブランドを海外へ 現地イベントでファン作り  『琉球泡盛アンテナショップ』期間限定オープン  中国・上海金虹橋商場にて12/24~1/6

株式会社パソナ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 COO 中尾慎太郎)は、国税庁より受託した「上海への泡盛輸出促進事業」の一環で、中国・上海金虹橋商場(ARCH WALK)に、琉球諸島で造られる蒸留酒「琉球泡盛」の『琉球泡盛アンテナショップ』を12月24日(木)~2021年1月6日(水)の期間設置し、試飲・販売会を実施いたします。

▲開催イメージ

▲インフルエンサー「林萍在日本」

現在、新型コロナウイルスの感染拡大により、海外から日本への入国が厳しく規制される中、2020年度上半期の沖縄県における外国人観光客数は、前年に比べ81.8%減少し、インバウンドビジネスが深刻な影響を受けています。一方、酒類の2019年の輸出金額は約661億円で、8年連続で過去最高となるなど、近年、海外での日本産酒類への人気は高まっており、観光客が大きく減少する中、琉球泡盛の海外における販売を含むアウトバウンドビジネスの機運が高まっています。

そこでこの度、パソナは国税庁より受託した「上海への泡盛輸出促進事業」の一環として、中国・上海金虹橋商場(ARCH WALK)で12月24日(木)から2021年1月6日(水)まで『琉球泡盛アンテナショップ』を設置し、「琉球泡盛」の試飲・販売会を開催いたします。本イベントでは、日系の店舗や飲食店が揃うショッピングモール内で17酒造・24銘柄の泡盛の試飲会及び販売会を行うほか、日本に関する情報発信の分野で、570万人のフォロワーを誇るインフルエンサー、孫竹婷(SNSアカウント名:林萍在日本)氏による、ライブ動画上の商品販売“ライブコマース”も実施いたします。

パソナは本事業を通じて、「琉球泡盛」の海外における認知度を向上させ、沖縄のアウトバンドを支援してまいります。

■ 『琉球泡盛アンテナショップ』試飲・販売会 概要
期間:
2020年12月24日(木)~2021年1月6日(水)
【ライブコマース】
12月26日(土)及び1月2日(土)両日とも19:00~21:00(中国時間)
※日本よりオンラインで実施
場所:
上海金虹橋商場「ARCH WALK」LG2階(上海市長寧区茅台路179号)
内容:
琉球諸島で造られる蒸留酒「琉球泡盛」の試飲会・販売会の実施。また、フォロワー570万人インフルエンサー「林萍在日本」によるライブコマース商品販売
出展:

主催:
国税庁
運営:
株式会社パソナ、株式会社日中BHEコミュニケーション
お問合せ:
株式会社パソナ グローバル事業本部 Tel 03-6734-1272 E-mail globaldotank@pasona.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. ジャパンブランドを海外へ 現地イベントでファン作り  『琉球泡盛アンテナショップ』期間限定オープン  中国・上海金虹橋商場にて12/24~1/6