翻訳者になりたい人の必読誌『翻訳事典2018年度版』1月28日発売

力試し、キャリアアップに。「第32回アルク翻訳大賞」も開催中

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)より、新刊『翻訳事典2018年度版』のご案内を申し上げます。

毎年1回、アルクが刊行している翻訳関連情報誌。出版翻訳、実務翻訳、映像翻訳と、翻訳の全分野を網羅。翻訳者を目指している方はもちろん、翻訳の仕事に少しでも興味・関心がある方に役立つ情報をお届けします。


1.あの柴田元幸先生が「翻訳」を語る
当代随一の文芸翻訳者と言われる柴田元幸先生。今回、編集部のプロデュースにより、翻訳者や翻訳者志望者のみが集まる場で翻訳について語られました。その模様を編集部が独占取材。翻訳に関する至言、名言が詰まっています。

2.お答えします!翻訳者志望者のための8つのドア
翻訳者志望者が知りたいこと、プロに聞きたいことを8つのテーマにまとめました。現役の翻訳者や翻訳業界関係者が自らの経験に基づいた実りある話を展開。志望者は必読です。

3.職人肌の翻訳者が語る「訳例で読み解くノンフィクション翻訳」
数々のベストセラーのノンフィクション本を翻訳し続け、クオリティの高い翻訳に定評がある村井章子さん。志望者に響くお話が満載です。

4.チケット完売の催し「翻訳フォーラム・シンポジウム」をレポート
チケット売り出し後、即日で完売する人気の催し「翻訳フォーラム・シンポジウム」。4人の人気講師が語る翻訳に関するエッセンスを本誌でお読みください。

5.「アルク翻訳大賞」は今回で32回目の開催
毎回人気を集める翻訳コンテスト「アルク翻訳大賞」は、今回で32回目の開催。翻訳の経験、資格の有無は問いません。奮ってご応募ください。

そのほか、人気のインタビュー企画「翻訳で活きる人、ヒト、ひと」、「誌上翻訳レッスン」「翻訳講座体験ルポ」等の記事も注目です。

<商品情報>
【タイトル】翻訳事典2018年度版
【URL】http://ec.alc.co.jp/book/7017004/
【価格】1,728円(税込)
【サイズ】B5判、264ページ
【ISBNコード】9784757428645

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた出版社です。創刊から45年の『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社アルク
  3. 翻訳者になりたい人の必読誌『翻訳事典2018年度版』1月28日発売