モデルハウス「アクティブ土間のある家」公開(ニュースレター)

■これからの住まい方プロジェクト第四弾「スポーツキッズとその家族のためのアイデア提案」

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井敬一)は、地域密着型のモデルハウス「まちなかジーヴォ」を全国で展開していますが、このたびスポーツをしているお子さまがいるご家族や、アウトドアが趣味のご家族がお持ちの悩みである「土や汗などの汚れ」を、家の中に持ち込まないなどの工夫を施した「アクティブ土間のある家」を12月9 日(土)より一般公開します。

 「学校外教育活動に関する活動調査2017」(※1)によると、小学生・中学生の男子約6割、女子約5割が1年間の中で定期的にスポーツを行っており、また、中学生のスポーツ競技別の生徒数(※2)は、男子の1位はサッカー、2位は野球、女子の1位はソフトテニス、2位はバレーボールという結果がありました。
 当社ではスポーツをするお子さまがいるご家族の悩みについての座談会を開催したところ「汚れやにおいを家の中に持ち込まれるのが困る」「子どもが家の中で練習したがって困る」という一方で、「子どもの頑張る気持ちを尊重したい」という意見がありました。
 そこで当社は、広さと明るさを確保した土間を設け、家事の負担軽減とスポーツがより楽しくなるアイデアを取り入れたモデルハウスを竣工させました。
 スポーツやアウトドアを楽しむアクティブ家族のための工夫を施した「アクティブ土間のある家」を実際に見学していただき、戸建住宅を検討しているお客さまに多彩なアイデアを提案します。
※1. ベネッセ教育総合研究所 「学校外教育活動に関する調査 2017」。
※2. 日本中学校体育連盟「加盟校調査集計平成29年度」による。


●ポイント
1.「汚れやにおいを室内に持ち込ませない」内と外をつなぐ「アクティブ土間」
2.洗濯ものが多いアクティブ家族のための「家事ラク」アイデア
3.スポーツをする子どものやる気を応援するアイテムとプログラム


●ポイント
1.「汚れを室内に持ち込ませない」内と外をつなぐ「アクティブ土間」

 「アクティブ土間のある家」では、一般的な土間収納(1帖)を3帖~4帖に広げた「アクティブ土間」を設けたことで、スポーツ用品の収納や手入れ、洗い物ができる住宅としました。
 また、屋外と「アクティブ土間」と洗面所、浴室をつなげる「どろんこウォーク」を設けたことで、家の中に汚れやにおいを持ち込まず、洗面所や浴室に行くことができます。あわせてテラスには手足の汚れを落とせる立水栓も設けました。
 

2.洗濯ものが多いアクティブ家族のための「家事ラク」アイデア
 「アクティブ土間」には、冬や雨の日でもシューズを屋内で洗うことができる「スロップシンク」を設けました。シンクを深くしたため、大きなジャグ(※3)やアウトドア用品も洗いやすく、庭でのバーベキューの際も有効活用できます。
 また、共働きのご家庭でも天気を気にせず洗濯物を干すことができる「室内物干」を設けました。日当たりのよい南面を活用することで、2階のバルコニーに洗濯物を干す手間が省け、家事時間削減につながるなど、洗濯物の多いアクティブ家族のニーズに対応します。
※3.練習や試合の時に使う大容量の水筒
 

3.スポーツをする子どものやる気を応援するアイテムとプログラム
 「アクティブ土間のある家」では、クラブハウスのロッカーをイメージした、扉がなく収納しやすい子ども向けの収納スペース「ロッカーベンチ」を設けました。お気に入りのシューズやユニフォームを飾ったり、練習着を収納することもできます。
 また、ホワイトボードを活用した「たからものギャラリー」を設け、子どもの賞状やメダルのほか、好きな選手のポスターやサインなども飾ることができます。
 あわせて、2階には子どもが自由に遊べるフリースペース「キッズスクエア」を設けました。おもちゃなどを片付ける必要がなく、急な来客などがある1階のリビングをきれいに保つことができるので、家事時間の削減につながります。同スペースでは、家族でストレッチや体幹トレーニングを行うこともできます。
 さらに、室内でもスポーツの練習がしたいと思うスポーツキッズの向上心を応援するため、スポーツで活躍する子どもを育てる運動教室「キッズアスリート」(※4)監修のもと「アクティブ土間」や「キッズスクエア」でできる6つのトレーニング「キッズトレーニングプログラム」を提供します。
※4.キッズアスリート:http://www.kids-athlete.com/

●今後について
 当社は、変化していく家族のカタチにあわせて多様な住まい方を提案する「これからの住まい方プロジェクト」を展開しています。今後も、地域・世代・家族構成など、それぞれの家族がもつ特性に合わせた、これからの住まい方提案を順次展開していきます。

■これまでの取り組み
第一弾 2016年11月28日 共働き世帯のための戸建住宅「家事シェアハウス」の提案開始
第二弾 2017年3月22日 猫も人も快適に過ごす住まい
「猫と暮らすまちなかジーヴォ」公開
第三弾 2017年8月9日 「まちなかジーヴォ」×「parkERs(パーカーズ)」が
提案するオープンハウス
「グリーンと暮らすまちなかジーヴォ」公開


●セキュレアシティ レイクタウン美来の杜 「アクティブ土間収納のある家」概要

所在地:埼玉県越谷市レイクタウン6丁目35-92
交通:JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」から徒歩8分
構造:軽量鉄骨造2階建て
敷地面積:155.84㎡(47.14坪)
延床面積:112.23㎡(33.94坪)
間取り:3LDK
販売価格:5,980万円(税込み)
お客さま:埼玉東支社 住宅事業部 分譲住宅営業所 0120-865-860
お問い合わせ先 ※営業時間 10:00~18:00(火・水・祝日定休)

●「アクティブ土間のある家」実棟
 「アクティブ土間のある家」は、エリアに合わせたアクティブ土間の活用を提案します。埼玉県、千葉県ではサッカー、「ダイワハウススタジアム八王子」のある東京都多摩エリアでは野球、栃木県ではバスケットボールをテーマとする予定です。
セキュレアシティ レイクタウン美来の杜 「アクティブ土間収納のある家」(埼玉県越谷市)
https://www.daiwahouse.co.jp/bunjo/kanto/saitama/SC_mikunomori_doma/index.html
セキュレアおゆみ野中央泉谷公園前 「アクティブ土間のある家×サッカーキッズ」(千葉県千葉市)
http://www.daiwahouse.co.jp/bunjo/kanto/chiba/machinaka-izumiya/
セキュレア木更津金田東Ⅱ(千葉県木更津市)
http://www.daiwahouse.co.jp/bunjo/kanto/chiba/sckanedahigasi/index.html
まちなかジーヴォ平松本町(栃木県宇都宮市) 2017年12月9日公開予定
八王子みなみ野シティ「シフォンの丘」(東京都八王子市) 2018年1月13日公開予定
東京森都心 多摩ニュータウン東山(東京都八王子市) 2018年1月下旬公開予定
セキュレアガーデンひばりが丘(東京都西東京市) 2018年2月下旬公開予定


●「アクティブ土間のある家」プラン(セキュレアシティ レイクタウン美来の杜)

●「アクティブ土間のある家」リーフレット
 http://www.daiwahouse.co.jp/column/activedoma.html

「アクティブ土間のある家」外観「アクティブ土間のある家」外観

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. モデルハウス「アクティブ土間のある家」公開(ニュースレター)