「カンタン!残高管理表クラウド」とfreee会計のデータ連携を開始

経過勘定管理表の自動作成で業務効率化

■マジ価値サマリー(このお知らせでお伝えしたいこと)
・「カンタン!残高管理表クラウド」のfreeeアプリストアへの掲載を開始しました
・「カンタン!残高管理表クラウド」とfreee会計とのAPIを用いたデータ連携も実現しました
・「カンタン!残高管理表クラウド」における前受金、前払費用など経過勘定管理表の更新や残高チェックをfreee会計と連携することで自動化します
・自動化により人為的ミスを減らし業務効率化を実現します

freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔)はipartners株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社⾧:三浦 崇生)が提供する「カンタン!残高管理表クラウド」とfreee会計のAPI連携開始とfreeeアプリストアへの掲載を開始したことをお知らせします。
freee会計とのデータ連携で「カンタン!残高管理表クラウド」で作成した前受金、前払費用などの経過勘定管理表の更新や残高チェックをAPI連携により自動化します。自動化により人為的ミスを減らし、業務効率化を実現します。

■経過勘定科目管理の自動作成で業務効率化
残高管理をExcelで管理した場合、毎月の更新作業や煩雑な前受金・前払金の更新もれや按分計算の計算式のズレなど人為的なミスが多く発生していました。
「カンタン!残高管理表クラウド」で、残高管理が必要な経過勘定科目の管理表をシステムで作成でき、期間按分・同一取引先の名寄せ・増加減少の月ごとの推移などが自動で表示されるため、人為的ミスをなくし業務効率化を実現します。
また、freee会計とのデータ連携で「カンタン!残高管理表クラウド」で作成した管理表の更新作業や残高チェックがAPI連携で自動化できるようになり、残高管理業務の手作業を削減しました。

■「カンタン!残高管理表クラウド」の連携方法
連携アプリはfreeeアプリストアよりご利用いただけます。
freeeアプリストア:https://app.secure.freee.co.jp/
「カンタン!残高管理表クラウド」連携アプリ詳細ページ:
https://app.secure.freee.co.jp/applications/14408

■freee株式会社 概要
会社名  freee株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  CEO 佐々木大輔
設立   2012年7月9日
所在地  東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F
https://corp.freee.co.jp/

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、だれもが自由に経営できる統合型経営プラットフォームを実現します。日本発のSaaS型クラウドサービスとして、パートナーや金融機関と連携することでオープンなプラットフォームを構築し、「マジ価値」を提供し続けます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. freee >
  3. 「カンタン!残高管理表クラウド」とfreee会計のデータ連携を開始