電動モーター市場、2026年に1,256億米ドル規模到達見込み

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「電動モーターの世界市場:業界動向、市場シェア・規模・成長率・機会および予測(2021年~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を9月17日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/imarc988446-electric-motor-market-global-industry-trends-share.html


市場の概要
電動モーター市場は、2020年に1,011億米ドルの価値に達しました。今後、2026年には1,256億米ドルに達すると予想されています。

電動モーターは、電磁誘導の原理を利用した電気機械装置です。電動モーターは、耐久性と効率性に優れ、メンテナンスの必要性が低く、消費電力も少なく、変動する電圧に対しても高い耐久性を持っています。また、化石燃料を使用するエンジンと比較して、コストが非常に低いのも特徴です。そのため、自動車から石油・ガス産業まで幅広い分野で使用されており、産業用ファン、工作機械、コンプレッサー、電気自動車、家電製品、ハードディスクドライブなどに搭載されています。

市場の成長要因
現在、世界の電動モーター市場の成長を促進している要因はいくつかあります。技術の進歩に伴う産業オートメーションの拡大が、市場の主な成長要因となっています。さらに、大規模な産業プラントでは、ガスタービンを電動モーターに置き換える傾向があり、これが電動モーターの需要を促進しています。さらに、生活水準の向上と消費者の購買力の上昇に支えられた自動車需要の増加が、市場の成長を牽引しています。さらに、二酸化炭素の排出量を削減するために電気自動車の販売を促進する政府の取り組みが、電動モーター市場の成長を促進すると予想されます。

主要な市場区分
世界の電動モーター市場は、モータータイプ、電圧、定格出電力、マグネットタイプ、重量、速度、アプリケーション、地域に基づいて分類されています。

モータータイプ別の市場構成
ACモーター
・誘導型ACモーター
・同期型ACモーター
DCモーター
・ブラシ付きDCモーター
・ブラシレスDCモーター
その他

モーターの種類によって、市場はACモーターとDCモーターに分けられ、ACモーターが最大のシェアを占めています。また、ACモーターは誘導型と同期型に、DCモーターはブラシ付きDCモーターとブラシレスDCモーターに分けられます。

電圧別の市場構成
・低電圧電動モーター
・中電圧電動モーター
・高電圧電動モーター

電圧別では、低電圧電動モーターがシェアの大半を占め、次いで中電圧電動モーター、高電圧電動モーターとなります。

定格出力別の市場構成
分数馬力モーター
・分数馬力(1/8未満)モーター
・分数馬力(1/8~1/2)モーター
・分数馬力(1/2 - 1)モーター
積分馬力モーター
・積分馬力(1 - 5)モーター
・積分馬力(10 - 50)モーター
・積分馬力(50 - 100)モーター
・積分馬力(100以上)モーター

電動モーター市場は定格出力に基づいて、分数馬力と積分馬力のモーターに分けられます。これらの中では、分数馬力の電動モーターが市場を支配しています。分数馬力に基づいて、市場は分数馬力(1/8未満)モーター、分数馬力(1/8~1/2)モーター、分数馬力(1/2~1)モーターに分別されています。これらの中では、分数馬力(1/8 - 1/2)モーターが市場を支配しています。積分馬力別では、1~5の積分馬力のモーターが最も大きなシェアを占めています。次いで、10~50、50~100、100以上の積分馬力のモーターが続きます。

マグネットタイプ別の市場構成
・フェライト
・ネオジム(NdFeB)
・サマリウム・コバルト(SmCo5, Sm2Co17)

マグネットタイプ別では、フェライトが最大のシェアを占めております。

重量別の市場構成
・低重量モーター
・中重量モーター
・高重量モーター

重量別では、低重量モーターが最も多く、次いで中重量モーター、高重量モーターとなっています。

速度別の市場構成
・超高速モーター
・高速度モーター
・中速モーター
・低速モーター

電動モーター市場は速度別に、超高速、高速、中速、低速の電動モーターに分けられています。現在、高速電動モーターが最大のシェアを占めています。

アプリケーション別の市場構成
・産業機械
・HVAC
・輸送機器
・家庭用電化製品
・自動車
・航空宇宙
・船舶
・ロボット
・その他

アプリケーション別では、産業機械がトップであり、市場全体の大半を占めています。次いで、HVAC、輸送機器、家電、自動車、航空宇宙、船舶、ロボットと続きます。

地域別の市場構成
・アジア太平洋地域
・北アメリカ
・ヨーロッパ
・中近東・アフリカ
・ラテンアメリカ

地域別では、アジア太平洋、北米、欧州、中東・アフリカ、ラテンアメリカに分類されています。その中でも、アジア太平洋地域は世界シェアの大半を占めるリーディングマーケットです。

市場の競合状況
世界の電動モーター市場における主なプレイヤーは以下の通りです。

・ABBグループ
・Siemens Ag
・WEG SA
・TECO
・Regal Beloit Corporation
・日本電産株式会社



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc988446-electric-motor-market-global-industry-trends-share.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. 電動モーター市場、2026年に1,256億米ドル規模到達見込み