「関西VPPビジネス化と最適制御技術」と題して関西電力株式会社 平山 昌吾 氏並びに住友電気工業株式会社 東 秀訓 氏のセミナーを9月29日(火)にSSKセミナールームにて開催!!

新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2020年9月29日(火)にSSKセミナールーム(港区)にて下記セミナーを開催します。

関西電力/住友電工
VPPビジネス化の方向性と産業用や家庭用における最適化技術


と題して関西電力株式会社 地域エネルギー本部 地域エネルギー技術グループ 部長 平山 昌吾 氏並びに住友電気工業株式会社 エネルギーシステム事業開発部 企画部 システム企画グループ長 東 秀訓 氏より関西電力のこれまでのVPPの取り組みやレドックスフロー電池を独自のエネルギーマネジメントシステム(sEMSA®)により最適化制御した事例等について解説するセミナーを2020年9月29日(火)にSSKセミナールームにて開催!!
<セミナー詳細>
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20211.html

■開催日時2020年9月29日(火) 午後2時~午後4時30分
■会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[重点講義内容]
Ⅰ.関西電力におけるVPPの取り組み
平山 昌吾 氏 【14:00~15:10】
近年、需要家側に分散する各種のエネルギーリソースを、インターネットを経由して統合制御し、電力需給の調整などに活用するバーチャルパワープラント(VPP)が注目されており、国内外で数多くの実証が行われている。関西電力では2016年度から5か年計画で「関西VPPプロジェクト」を主導し、参加メンバーと様々な実証を積み重ねてきた。また、アグリゲータとしてVPPの事業化の取り組みも進めてきた。
セミナーでは、関西電力のこれまでのVPPの取り組みについて紹介するとともに、実証や事業を通じて見えてきた課題や今後の事業の方向性についてご説明する。

1.電力業界を取り巻く環境変化
2.VPPについて
3.関西VPPプロジェクトの取り組み
4.今後のVPPビジネス化の展望
5.質疑応答/名刺交換

Ⅱ.レドックスフロー電池・EVを活用したVPPシステム
東 秀訓 氏 【15:20~16:30】
住友電工では、産業用から家庭に至るまでの様々なリソース機器をIoT化・群制御することにより電力需給を調整する仮想発電所(VPP:Virtual Power Plant)の実証に、関西電力(株)と共に取り組んでいる。
本セミナーでは、産業用VPP分野として当社レドックスフロー電池を独自のエネルギーマネジメントシステム(sEMSA®)により最適化制御した事例や、事業所・家庭用VPP分野については、電動自動車(EV)を最適分配制御することで統合的に高精度な調整力を捻出した事例等について紹介する。

1.当社のスマートエネルギー構想
2.VPPの取り組み
3.産業系VPPシステム
4.EVを用いたVPPシステム
5.当社技術を用いた今後の展開
6.質疑応答/名刺交換

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@SSK21.co.jp
 TEL: 03-5532-8850
 FAX: 03-5532-8851
 URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「関西VPPビジネス化と最適制御技術」と題して関西電力株式会社 平山 昌吾 氏並びに住友電気工業株式会社 東 秀訓 氏のセミナーを9月29日(火)にSSKセミナールームにて開催!!