「第2回 お題は『ありがとう』 ほけんの窓口川柳」を募集!

五・七・五でよむ「ありがとう」のエピソード!金賞は賞金10万円と豪華家電 募集期間:2020年8月3日(月)~9月30日(水)正午まで

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、「ありがとう」をテーマとした「第2回 お題は『ありがとう』ほけんの窓口川柳」〈主催:ほけんの窓口グループ株式会社(代表取締役会長兼社長:窪田泰彦)〉に協力し、8月3日(月)から9月30日(水)正午まで、川柳作品を募集します。
昨年に引き続き2回目となる今回は、全国の皆さまの「ありがとう」のエピソードを五・七・五で募集いたします。“感謝”の気持ちを込めた素敵な一句をお待ちしています。これは主催のほけんの窓口グループが、乗合保険代理店として第1号店をオープンしてから2020年で20周年となることにちなんだものです。
「今までご来店いただいたお客さまを含む地域の皆さまへの感謝」と「今後もすべてのお客さまから“ありがとう”と言っていただける会社を創っていきたい」という想いを込めて、テーマを「ありがとう」としました。

「第2回 お題は『ありがとう』ほけんの窓口川柳」は一般の部と小学生の部に分かれています。金賞の賞品として、一般の部では賞金10万円と豪華家電を、小学生の部では図書カード3万円分と表彰状を贈呈します。ぜひご応募ください。

【第2回 お題は「ありがとう」ほけんの窓口川柳 概要】
■キャンペーン期間
【募集】2020年8月3日(月)~9月30日(水)正午
ほけんの窓口公式ウェブサイトから、お1人につき3作品まで応募いただけます。
【発表】2020年11月末頃(予定)
ほけんの窓口公式ウェブサイト、朝日新聞広告紙面ほかで発表いたします。
■名義
主催:ほけんの窓口グループ 協力:朝日新聞社、朝日学生新聞社
■応募方法
公式ウェブサイトよりご応募ください URL:https://www.hokennomadoguchi.com/campaign/
■作例
小さな手 つないでくれて ありがとう
初めての 国際交流 サンキューで
「当たり前」 思わず感謝 大切に

■表彰
<一般の部>
・金賞(1作品):賞金 10万円 副賞 アイロボット ルンバ e5
・銀賞(1作品):賞金 5万円 副賞 シャープ ヘルシオ ホットクック
・銅賞(1作品):賞金 3万円 副賞 ボーズ ワイヤレススピーカー SoundLink Revolve+
・銀行アライアンス特別賞(1作品):クオカード5千円分
・ほけんの窓口グループ特別賞(1作品):クオカード5千円分
・入賞(8作品):クオカード3千円分
<小学生の部>
・金賞(1作品) 図書カード3万円 副賞:表彰状
・銀賞(1作品) 図書カード2万円 副賞:表彰状
・銅賞(1作品) 図書カード1万円 副賞:表彰状
■選考
「ほけんの窓口川柳」運営事務局、特別審査員・尾藤川柳(十六代目 櫻木庵 尾藤川柳)
                                          以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. 「第2回 お題は『ありがとう』 ほけんの窓口川柳」を募集!