AIメディア「Ledge.ai」へ「PR TIMES」掲載開始

‐ AI、人工知能に関するプレスリリースを掲載 ‐

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証一部:3922、以下:PR TIMES)は2018年12月14日(金)より、「PR TIMES」に掲載するAI・人工知能に関するプレスリリースを、株式会社レッジ (本社:東京都品川区、代表者:橋本和樹)が運営するAI特化型Webメディア「Ledge.ai(レッジエーアイ)」に提供・掲載を開始したことをお知らせいたします。

■「Ledge.ai」 URL: https://ledge.ai/
 PR TIMESより配信されたAI関連のプレスリリース URL:https://ledge.ai/prtimes/

■プレスリリース配信サービス「PR TIMES」 https://prtimes.jp
 
  • AI特化型WebメディアLedge.ai」へ掲載開始

今回の連携により、「PR TIMES」から配信されるAI・人工知能に関するプレスリリースがLedge.ai掲載されます


【「Ledge.aiとは】
AI特化型Webメディア「Ledge.ai」は、「日本産業をAIでアップデートする」をミッションに、AIをビジネスに活かすために必要な情報を発信しています。海外の事例、製品を実際に使用した体験記、インタビューなど、さまざまな切り口から他にはない情報をお伝えします。
■名   称: 「Ledge.ai(レッジエーアイ)」
■U  R  L : https://ledge.ai/
■Twitter   : https://twitter.com/ledgeai/
■Facebook : https://www.facebook.com/ledgeai/

株式会社レッジについて
株式会社レッジは、「日本産業をAIでアップデートする」をミッションに掲げ、AIプロジェクトのコンサルティングや、AI特化型webメディア「Ledge.ai(レッジエーアイ)URL:https://ledge.ai/」の運営、大型AIカンファレンス「THE AI」の開催、AIに関するアイディアの事業化を支援する「AI Startup Studio」の運営を行なっています。日々発表されるAI関連技術を、実際にビジネスの現場でどの程度、どのくらいの工数で、どのくらいの費用で活用できるのかという視点での情報発信、及びその知見を生かしたコンサルティングによって、企業のスムーズなAI導入や事業化を助けます。
 
  • PR TIMESパートナーメディアは183媒体に
これにより、PR TIMESパートナーメディアは総計183メディアとなりました。今後もPR TIMESでは、より広範なステークホルダーへ企業情報を見やすくストレートに伝えるルートの開拓、さらには企業情報がニュースとして記事化される機会の最大化を目指し、外部メディアと連携しながらプレスリリースの情報価値を高める活動を行ってまいります。

【プレスリリース配信サービス「PR TIMES」概要】
URL:https://prtimes.jp/

「PR TIMES」は、企業とメディア、そして生活者をニュースでつなぐインターネットサービスです。2007年4月のサービス開始より、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信する機能と、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載する機能をセットで提供してまいりました。利用企業数は2018年10月に2万6000社を突破、国内上場企業34に利用いただいています。情報収集のためメディア記者1万3000人に会員登録いただいています。サイトアクセス数は2018年11月に過去最高の月間1670万PVを記録しました。配信プレスリリース本数も増加しており月間1万2000本超えを記録しています。全国紙WEBサイト等含むパートナーメディア183媒体にコンテンツを提供しています。大企業からスタートアップ、地方自治体まで導入・継続しやすいプランと、広報発表と同時に生活者にも閲覧・シェアしてもらえるコンテンツ表現力を支持いただき、成長を続けています。(運営:PR TIMES)


【株式会社PR TIMES会社概要】
会社名  : 株式会社PR TIMES  (東証一部 証券コード:3922)
所在地  : 東京都港区南青山2-27-25ヒューリック南青山ビル3F
設立   : 2005年12月
代表取締役: 山口 拓己
事業内容 : -プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
 -オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
 -動画PRサービス「PR TIMES LIVE」(https://prtimes.jp/live)「PR TIMES TV」(https://prtimes.jp/tv)の運営
 -カスタマーサポートツール「Tayori」(https://tayori.com/)の運営
 -タスク管理ツール「Jooto」(https://www.jooto.com/)の運営
 -スタートアップニュースメディア「THE BRIDGE」(https://thebridge.jp/)の運営、等
URL   : https://prtimes.co.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PR TIMES >
  3. AIメディア「Ledge.ai」へ「PR TIMES」掲載開始