横浜音祭り2022 横浜市民限定のチケット先行販売を5月16日(月)10時から開始します!

9月17日(土)から11月6日(日)まで、横浜の街全体を舞台にした日本最大級の音楽フェスティバル「横浜音祭り2022」を開催します。
チケットの一般販売に先駆けて、横浜音祭り2022主要プログラムについて横浜市内在住・在学・在勤の方限定で先行販売(抽選/販売)の受付を開始します。

   ※「横浜18区コンサート」の対象公演は、9月19日(月・祝)~10月19日(水)の公演です。

※その他、横浜みなとみらいホール主催事業(横浜アーツフェスティバル実行委員会共催)についても、横浜市民先行販売を実施します。詳細は別途横浜みなとみらいホール記者発表資料をご覧ください。

※新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、各公演とも感染防止対策を行いながら実施します。
 やむを得ぬ事情により、出演者・演目の一部が変更となる場合がございますので、最新情報は公式ウェブサイトでお知らせします。

[市民先行販売受付方法等]
(1) 対象
横浜市内在住・在学・在勤の方
(2) 受付期間
【抽選】5月16日(月)~5月26日(木) (受付順は抽選結果に影響しません。)
       ※お一人1公演4枚まで、座席は選べません。
【先着】5月16日(月)~6月5日(日)
(3) 申込方法
横浜音祭りチケットセンター(神奈川芸術協会内)の電話又はWebサイトで受付
電話:045-453-5080(平日10:00~18:00/土曜10:00~15:00/日曜・祝日除く)
WEB: https://www.kanagawa-geikyo.com (横浜音祭り専用バナーから)
(4) 抽選結果通知
受付終了後に抽選を行い、当選者には6月上旬に通知します


[横浜音祭り2022 開催概要]
会 期:2022年9月17日(土)から11月6日(日)まで
会 場:横浜市内全域<横浜の“街”そのものが舞台>
ジャンル:クラシック、ジャズ、ポップス、日本伝統音楽などオールジャンル
お問い合わせ:045-663-1365  公式ウェブサイト https://yokooto.jp/
 

[市民先行販売対象公演 概要]
1 横浜音祭り2022 千住真理子&N響のメンバーによるアンサンブル

 

 

千住真理子    Photo:Kiyotaka Saito (SCOPE)千住真理子 Photo:Kiyotaka Saito (SCOPE)

300年の時を超えてなお美しく響く、愛器ストラディヴァリウス “デュランティ”と運命的な出会いを果たした千住真理子が奏でる名曲をご堪能ください。前半はバッハのパルティータ第2番やイザイのソナタ第3番「バラード」など無伴奏作品の傑作を通してソロの深い味わいと高度なテクニックを披露します。後半はNHK交響楽団の首席奏者や次席奏者を中心とするアンサンブルとヴィヴァルディの「四季」を共演。
 

 

 

日程       9月23日(金・祝)15:00

 

N響のメンバーによるアンサンブルN響のメンバーによるアンサンブル

会場       神奈川県立音楽堂

 

出演       千住真理子
       N響のメンバーによるアンサンブル
チケット     [全席指定] S席4,500円、A席3,500円 ほか
プログラム    バッハ/無伴奏ヴァイオリンのための パルティータ 第2番
                   イザイ/無伴奏ヴァイオリンソナタ 第3番 「バラード」
                   ヴィヴァルディ/ヴァイオリン協奏曲集 「四季」


2 須川展也プロデュース トルヴェール・クヮルテット  with 横浜市消防音楽隊

 

トルヴェール・クヮルテット、小柳美奈子トルヴェール・クヮルテット、小柳美奈子

日本のクラシカル・サクソフォン界のスーパースター、須川展也がプロデュースする吹奏楽ファン必見のコンサート。サクソフォンアンサンブルの常識を塗り替えた、結成35周年のスーパーグループ「トルヴェール・クヮルテット」とピアニスト小柳美奈子、横浜市消防音楽隊による夢のコラボレーションが実現します。

日程        10月1日(土)15:00 (14:15~プレコンサート)
会場        関内ホール 大ホール

 

出演            トルヴェール・クヮルテット、小柳美奈子、横浜市消防音楽隊、

横浜市消防音楽隊横浜市消防音楽隊

<プレコンサート>須川展也(指揮)、横浜市中学校吹奏楽部
チケット      [全席指定] 一般2,500円 ほか
プログラム   ヤン・ヴァンデルロースト/ 横浜音祭り序曲
      伊藤康英/抒情的祭りファンタジー
      長生淳/トルヴェールの《惑星》より 「彗星」 ほか


3 横浜音祭り2022クロージングコンサート  反田恭平&Japan National Orchestra

反田恭平反田恭平

ショパン国際ピアノコンクールで日本人ピアニストとして約半世紀ぶりに第2位入賞という快挙をなしとげ、音楽界でセンセーションを巻き起こしている反田恭平。
自らがプロデュースし、同世代の実力派アーティストと結成したJapan National Orchestraを引き連れ、横浜音祭り2022のクロージングコンサートを飾ります。

日程      11月6日(日)15:00
会場      横浜みなとみらいホール 大ホール
出演      反田恭平(指揮・pf) Japan National Orchestra
チケット   [全席指定] S席7,000円、A席6,000円、 B席4,000円 ほか
 
 

Japan National OrchestraJapan National Orchestra

 










4 0さいからのこんさーと

成田達輝    ©Marco Borggreve成田達輝 ©Marco Borggreve

0歳からの未就学児とそのご家族も、本格的なクラシックをわいわいがやがや気軽に楽しめるコンサート。
ご自身も未就学のお子さんがいるアーティストの思いから、会場にはベビーカー置き場を設置。お子さんとの時間を気兼ねなくお過ごしください。

日程       10月14日(金)1回目11:00/2回目13:00
会場       みどりアートパーク(緑区民文化センター) ホール
出演       成田達輝(vn)、萩原麻未(pf)
チケット   [全席指定] 一般500円、子ども(0歳~ 小学生)200円
プログラム イザイ/子供の夢
      エルガー/愛の挨拶

 

 

      サラサーテ/ツィゴイネルワイゼン ほか

萩原麻未    ©Akira Muto萩原麻未 ©Akira Muto

 

 

 

 











5 横浜18区コンサート

阪田知樹    ©HIDEKI NAMAI阪田知樹 ©HIDEKI NAMAI

横浜市内全18区の身近な施設をめぐり、午後のゆったりとした時間に、横浜ゆかりの実力派アーティストたちが次々に登場。
ふだんオーケストラと共演する協奏曲の名作を、ソリストと室内楽の編成で演奏、その親密さと凝縮された音楽は、毎回、 新たな角度で新鮮な驚きをもたらしてきました。横浜音祭り2022では、さらに進んで、 聴く機会がまれな隠れた傑作、いま最も注目される作曲家の新作、さらには世界的カウンターテナーとして大人気の藤木大地の出演など、クラシックビギナーからコアなファンの方まで広く楽しんでいただけるプログラムをお楽しみください。

開演    15:00

 

上演時間  6~8月公演(約60分)

毛利文香    ©HISASHI Morifuji毛利文香 ©HISASHI Morifuji

      9~10月公演 (約90分・途中休憩有)   

 

チケット     [全席指定] 3,000円
 

 

   ※市民先行販売の対象公演は、9/19(月・祝)~10/19の公演です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 横浜市 >
  3. 横浜音祭り2022 横浜市民限定のチケット先行販売を5月16日(月)10時から開始します!