東北拠点のTakaaki ItohとBlack SmokerのDJ Yazi、ノイズ、アヴァンギャルド、テクノを混合するDJYoshitaka Shirakuraが仕掛けるKonvektionが開催!

ダンスミュージックから派生した独自な音楽の評価が高いENA、インダストリアルデュオCARREのメンバーQUEER NATIONS、音と音楽にまつわるシーンで幅広く活動しているCompuma等が登場。

 
  • Ena Boiler Room Tokyo DJ Set ▼

 

ENA
ダンスミュージックから派生した独自な音楽の評価が高く、ジャンルを問わないトップDJからのサポートを受け、〈Horo〉を中心に様々なヨーロッパのレーベルから作品をリリースを重ねると同時に、様々な作品にエンジニアリングでも参加。
BerlinAtonalに4年連続で出演、ヨーロッパ内の音楽大学に講師として招待される等、アートシーンともリンクをしながら定期的にヨーロッパツアーも行っている。
▶︎Sound Cloud → 『꿈 kkum 30 - ENA (Live)』 https://soundcloud.com/kkumpodcast/30ena

 
  • Takaaki Itoh @ Freedom 2020 ▼

Takaaki Itoh
名実共に日本を代表するテクノDJ。ベルリンの世界最高峰クラブBerghainをはじめ、海外の大規模なパーティやフェスティバルに出演。国内では最大級のテクノイベントWIREに2011年、2013年と2度の出演を果たす。また2014年には国内最アンダーグランドとされる千葉のパーティFuture Terrorにゲスト出演。各国メディアからは”Japanese Underground Techno King”との名称が与えられ、そのハードかつストイックに展開するサウンドスタイルで世界中に多くの信者を持つ。これまでに50を超えるトラック、EPのリリースと並行して世界20ヵ国以上200を超える都市でDJやライヴを経験。2003年には自身のレーベル〈Wols〉をスタート。トラックとDJプレイに一貫する、テクノが持つ可能性をストイックに探求、そして音に妥協を許さないそのスタイルに加えて、テクノの概念をさらに前進させる独自のインダストリアル観を持つグルーヴ感に特化したそのDJとライヴプレイは、クラウドに新鮮な衝撃を与え、熱狂させている。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

Compuma
ADS (アステロイド・デザート・ソングス)、スマーフ男組のメンバーを経て、DJとしては国内外の数多くのアーティスト/DJ達との共演やサポートを経ながら、日本全国の個性溢れるさまざまな場所で日々フレッシュでユニークな、ジャンルを横断したイマジナリーな音楽世界を探求している。自身のプロジェクトSOMETHING ABOUTからミックスCDの新たな提案を試みたサウンドスケープなミックス「Something In The Air」シリーズ、悪魔の沼クルーとしての活動など意欲作も多数。一方で、長年にわたるレコードCDバイヤーとして培った経験から、音と音楽にまつわる様々なシーンで幅広く活動している。2015年9月、京都の老舗茶問屋・宇治香園創業150年記念としてKIRIHITOの竹久圏をフィーチャーした初のソロ作、11月にはリコンストラクトを手掛けた12インチEPをリリースした。▶︎SoundCloud →『Refuge Worldwide - Setten - mixed by Compuma (Feb 21, 2021)https://soundcloud.com/compuma/setten-mixed-by-compumafeb-21

  • イベント詳細
11月13日(土)Konvektion

Open 22:00
Under 23 ¥1000, Before 11PM ¥1000, GH G Members ¥1500
GH S Members ¥2000, FB Discount ¥2500, Door ¥3000

前売券
Contact Online https://contacttokyo.zaiko.io/_buy/1rp2:Rx:0d20e
Resident Advisor https://ra.co/events/1470400
iFlyer https://iflyer.tv/event/340653/
----------------------------------------------------------------------------------------------
Studio:
ENA (Horo | Latency)
QUEER NATIONS -Live
Takaaki Itoh (Wols | Residence)
DJ YAZI (Black Smoker)

Contact:
Compuma
威力
zzkkzzkk
-Dance & Live
Ura
Yoshitaka Shirakura (Konvektion | 震道)
 
[Decoration]
wacky (COLORgung)
 
[Food & Coffee]
健康
夜喫茶ラッキースター
(LUCKY STAR COFFEE)

『エレクトロニックミュージックの対流が意味するKonvektion』

1990年代より日本のアンダーグラウンドテクノを拠点である東北のみならず海外へと伝播してきたTakaaki Itoh。Black SmokerやTwinpeaksとしての活動などジャンルを超越して深淵へといざなう表現者DJ Yazi、Yoshitaka Shirakuraが主宰するパーティ、Konvektionが2021年の晩秋に更なる多様性を携えてContactへと回帰する。深く陶酔的なダンスへと誘う独特な音楽性の作品を、ベルリンの〈Horo〉、パリの〈Latency〉、UKの〈Different Circles〉など錚々たるレーベルからリリースする他、国内ダブステップ最前線パーティBack to Chillの主要アーティストとしても知られるENA、ミュージックデュオCARREのメンバーとしてインダストリアルかつミステリアスな電子音のリリースを重ねてきたQUEER NATIONSのライヴがレジデントの2人とStudio Xをスリリングに構成する。Contactフロアには〈Black Smoker Records〉より悪魔の沼の一員としてDJミックスをリリースしてきた、あらゆる音楽への造詣の深さで知られるCompuma、独特かつ空想的な世界感をサウンドスケープとして具現化する威力、長年NYアンダーグラウンドシーンで嗅覚を磨き、海外レーベルから作品をリリースしてきたアンビエント作家Zeze Wakamatsuと舞踏家であるVee Kitazawaとのコラボライヴユニットzzkkzzkk、関西で磨かれた感性をヒプノティックなディープテクノで奏でるUra、そしてYoshitaka Shirakuraからなる濃密かつ多様な5組が登場する。国内アーティストの実験と披露、エクスペリメンタル、ノイズ、電子音楽の可能性の顕在化、そして言うまでもない漆黒のダンサンブルが渦巻くこの夜。壮大かつ高濃度、そしてある種の統一感を纏って、エレクトロニックミュージックの対流が意味する『Konvektion』への道しるべとして創出されることになりそうだ。

==============================
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバル・ハーツ >
  3. 東北拠点のTakaaki ItohとBlack SmokerのDJ Yazi、ノイズ、アヴァンギャルド、テクノを混合するDJYoshitaka Shirakuraが仕掛けるKonvektionが開催!