アルク、語学教育のトータルソリューションを紹介 - 第8回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)出展のお知らせ

5月17日は、無料セミナー「明日から使える!大学英語教育における効果的なeラーニングの活用法」を実施

株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:安嶋 明、以下アルク)は、5月17日(水)~19日(金)に東京ビッグサイトにて開催される教育分野専門展「第8回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)」に出展いたします。


教育ITソリューションEXPO(EDIX)はeラーニング、デジタル教材、各種学校向けサービスから教務支援システム、ICT機器などまでが一堂に展示される教育分野で日本最大規模の専門展示会です。

アルクは、前回(2016年)に続き2回目の出展となります。
今回の出展ブースでは、eラーニング「ALC NetAcademy NEXT」にこの春加わったTOEIC®L&RテストやTOEFL ITP®テスト攻略の新コースをはじめ、教育機関での活用事例、アルク教育総合研究所による研究報告や最新の商品・サービスなど、語学教育におけるトータルソリューションについてご案内いたします。

◇第8回EDIX アルク出展サイト
http://www.alc.co.jp/company/edix2017/

<概要>
【イベント名】第8回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)
【日時】2017年5月17日(水)~19日(金) 10時~18時
【会場】東京ビッグサイト(住所:東京都江東区有明 3-11-1)
【ブース】西3・4ホール 教材・教育コンテンツゾーン16-31でお待ちしています。
【出展内容】
○eラーニング「ALC NetAcademy NEXT」
http://www.alc-education.co.jp/nanext/
過去の導入実績460機関以上、延べ100万人を超える受講生を支援してきた「ALC NetAcademy」シリーズの最新コースをご体験いただけます。

○ブース内プログラム
授業での具体的な活用や、学生のモチベーションアップ支援といった事例のご紹介、アルク教育総合研究所による研究報告など様々なミニセッションをブース内デモスペースにて実施いたします。
最新情報は以下ご案内サイトにてご確認ください。
http://www.alc.co.jp/company/edix2017/

○無料セミナー
日時:5月17日(水)13:30~14:30
場所:会場②
タイトル:「明日から使える!大学英語教育における効果的なeラーニングの活用法」
内容:大学をはじめとした460以上の教育機関に導入されてきた「ALC NetAcademy」シリーズ。授業での活用法、自己学習におけるモチベーションの維持と自律学習者の育成、評価の方法などについて、具体例を交えてご紹介します。
※セミナーへの事前申し込みは不要です。

○情報誌『英語の先生応援マガジン-ICT活用特別号2017』
ブースでは、英語教育現場のICT活用事例をご紹介した情報誌をお配りいたします。


EDIXは、英語指導者に限らず、教育とICTにご興味のある方(教育機関・企業の人事・研修部門など)であれば来場可能です。(18歳以上)
公式サイトにて無料招待券をお申込みの上、ご来場ください。
【EDIX公式サイト】http://www.edix-expo.jp/

<本件に関する報道関係者向けお問合せ先>
アルク 広報担当 河合(かわい)
e-mail:ko-ho@alc.co.jp
TEL: 03-3556-2711

[アルクとは]
アルクは、1969年4月の創業以来、企業理念として「地球人ネットワークを創る」を掲げ、実践的な語学力を身につける教材の開発をすすめてきた語学教育総合カンパニーです。創刊から45年を超える『ENGLISH JOURNAL』など学習情報誌をはじめ、受講者数延べ120万人の通信講座「ヒアリングマラソン」シリーズ、書籍、研修、eラーニング教材、各種デジタルコンテンツの提供など、語学分野における学習者向けの様々な支援を行っております。
URL:http://www.alc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. アルク、語学教育のトータルソリューションを紹介 - 第8回 教育ITソリューションEXPO(EDIX)出展のお知らせ