<ロッテが1948年の創業以降、百貨店に専門店を初出店> 鎧塚俊彦シェフ監修の、まるでケーキのような生品質 ナイフとフォークで味わう、ひとりじめしたくなる「チョコパイ」を限定販売

株式会社ロッテは、1983年の発売以来ビスケット(半生カテゴリー)市場をリードし続けてきた「チョコパイ」を厳選した素材と濃厚さにこだわり、ケーキのような生品質に仕立てた商品「“生”チョコパイ」を開発し、その専門店を2018年4月19日(木)から1年間限定で、京王百貨店 新宿店にオープンいたします。
“生”チョコパイ専門店 
2018年4月19日(木)から1年間限定で京王百貨店 新宿店にオープン決定! 

 

株式会社ロッテ
https://www.lotte.co.jp/

 株式会社ロッテ(本社:東京都新宿区)は、1983年の発売以来ビスケット(半生カテゴリー)市場をリードし続けてきた「チョコパイ」を厳選した素材と濃厚さにこだわり、ケーキのような生品質に仕立てた商品「“生”チョコパイ」を開発し、その専門店を2018年4月19日(木)から1年間限定で、京王百貨店 新宿店にオープンいたします。 
 「チョコパイ」は、しっとりとしたケーキに口どけのよいバニラクリームをサンドし、香り豊かなチョコレートでコーティングした、半生ケーキで、1983年の発売以降、長きにわたり大好評をいただいている商品です。 
 この度新たに開発した「 “生”チョコパイ」は、「Toshi Yoroizuka(トシ・ヨロイヅカ)」のオーナーシェフ「鎧塚俊彦」氏監修のもと、同氏がこだわり抜いた厳選素材と濃厚さを凝縮し、消費期限が2日の本格的な生品質を堪能できる「チョコパイ」です。まるごと苺とピスタチオで仕上げた「FRAISIER(フレジェ)」、宇治抹茶と焙煎くるみで仕上げた「UJI MATCHA(宇治抹茶)」、中煎りモカコーヒーと自家焙煎のマカダミアで仕上げた「ETHIOPIA MOCHA(エチオピア モカ)」、ラム酒とカリフォルニア産レーズンを漬け込んだ自家製ラムレーズンで仕上げた「BABA」の4種類を販売いたします。 
 この「 “生”チョコパイ」は、京王百貨店 新宿店内に2018年4月19日(木)から1年間限定でオープンする専門店のみで、テイクアウトにて販売いたします。百貨店への店舗出店は、1948年の創業以降ロッテ史上初めての試みとなります。 
 今までの「チョコパイ」とは一味違い、「 “生”チョコパイ」はナイフとフォークで食べる、思わずひとりじめしたくなる贅沢なチョコパイです。 


<店舗概要> 
・店舗名
 “生”チョコパイ専門店 
・所在地 
 東京都新宿区西新宿1-1-4 京王百貨店 新宿店 中地階 菓子売場 
・期 間 
 2018年4月19日(木)から1年間 
・営業時間 
 10:00~20:30 (日・祝は20:00まで) 
・アクセス
  京王線「新宿駅」京王百貨店口/ JR「新宿駅」中央西口(京王口)/都営新宿線、大江戸線「新宿駅」 
  JR新宿駅寄り出口/小田急線「新宿駅」地下西口改
 それぞれ徒歩1分 

https://www.lotte.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロッテ >
  3. <ロッテが1948年の創業以降、百貨店に専門店を初出店> 鎧塚俊彦シェフ監修の、まるでケーキのような生品質 ナイフとフォークで味わう、ひとりじめしたくなる「チョコパイ」を限定販売