伝説のミューズはなぜ、芸能界から消えたのか? 『小林麻美――第二幕』3月19日発売

TOKYO FM名プロデューサー・延江浩の新刊 「引退は自分なりの禊ぎだった」と小林麻美自身が振り返る極秘出産、結婚の真相とは?

「麻美ちゃんは姿を消してしまったけど、気持ちは繫がっていると思い続けた25年間でした」(松任谷由実)

ラジオプロデューサー・作家の延江浩による評伝『小林麻美―第二幕』を2020年3月19日に朝日新聞出版より刊行いたします。

松任谷由実が“プロデュース”した名曲「雨音はショパンの調べ」で鮮烈な印象を残し、「女が女に憧れる」(ユーミン)というロールモデルを作った伝説のミューズ、小林麻美――。

しかし、1991年に突如、芸能界を引退しました。

「引退は自分なりの禊ぎだった」と振り返る極秘出産、結婚の真相とは?

2016年に四半世紀ぶりに「Ku:nel」表紙で復活するまでの舞台裏、ユーミンとの友情、夫である田邊昭知氏との日々……。

小林麻美自身が初めて語り尽くしました。

「私は自分を何層もの蝋で固めていた。でも、これからはその蝋を溶かそうと思う」

小林麻美
1953年東京都生まれ。1972年、「初恋のメロディー」で歌手デビュー。1970年代後半、資生堂、パルコなどのCMが話題に。1984年、松任谷由実がプロデュースした「雨音はショパンの調べ」が大ヒット。1991年、結婚を機に引退。2016年ファッション誌「Kunel」(マガジンハウス)の表紙で25年ぶりに復活

【著者略歴】
延江浩

1958年東京都生まれ。ラジオプロデューサー・作家。慶應義塾大学卒業。国文学研究資料館・文化庁委託事業「ないじぇる芸術共創ラボ」委員。ABU(アジア太平洋放送連合)ドキュメンタリー部門グランプリ、日本放送文化大賞、ギャラクシー大賞など受賞。「週刊朝日」で「RADIO PAPA」連載中

『小林麻美――第二幕』
著者:延江浩
定価:本体1700円+税
発売日:2020年3月19日
https://www.amazon.co.jp/dp/4023318647
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞出版 >
  3. 伝説のミューズはなぜ、芸能界から消えたのか? 『小林麻美――第二幕』3月19日発売