【フジテレビ】アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』FOD独占配信決定! 2020年1月10日(金)配信開始 毎週金曜日午前6時最新話配信

マイナー地下アイドルの人気最下位メンバーと人生の全てを捧げて応援する熱狂的オタク女子を描いた物語

マイナー地下アイドルの人気最下位メンバーと
人生の全てを捧げて応援する熱狂的オタク女子を描いた物語
アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』FOD独占配信決定!
2020年1月10日(金)配信開始 毎週金曜日午前6時最新話配信
 株式会社フジテレビジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:遠藤龍之介、以下フジテレビ)は、2020年1月10日(金)6時より、フジテレビが運営する動画配信サービスFODにて、アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』を独占配信します。以降、毎週木曜日午前6時より最新話を配信します。

 アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』は、2015年8月から月刊COMICリュウに連載されている平尾アウリ・原作の同タイトルをアニメ化した作品です。原作のシリーズ累計発行部数は50万部を突破しています。

 物語は、マイナー地下アイドル「ChamJam」の人気最下位メンバーを、人生の全てをかけて応援する熱狂的なドルオタ女子(アイドルオタク)のえりぴよと、そのアイドル・市井舞菜(いちい まいな)を中心とした、ドルオタとアイドルの関係を描いた作品です。

 えりぴよは、いつも高校時代の赤ジャージに身を包み、アイドル・舞菜のためにお金も時間も全てつぎ込むドルオタ女子。地下アイドル「ChamJam」のライブで“推し”の舞菜のメンバーカラーであるサーモンピンクのキンブレ(ペンライト)を振り回す、自他共に認める舞菜のトップオタですが、握手会などで舞菜の前に立つと緊張して言葉足らずに。舞菜は、そんなえりぴよに好意を抱きもっと近づきたいと思いながらも、アイドルであるがゆえに保たなければいけない距離感に戸惑いどうしても塩対応になってしまいます。お互いに好意を抱きつつも、勘違いやすれ違ってしまうふたりのもどかしさや歯痒さが、リアルなドルオタとアイドルの関係性を描いた物語です。
 一見するとマニアックな話と思われがちなタイトルですが、人を純粋に全力で応援する姿や、目標に向かって努力するアイドルたちの姿は、アイドルやオタク文化に触れたことのない方でも共感できるストーリーとなっています。

 声の出演は、えりぴよ役にアニメ『ダンベル何キロ持てる?』(主演・紗倉ひびき)や、『神田川JET GIRLS』(エミリー・オレンジ)など話題作の主演・メインキャストを務めるファイルーズあい。舞菜役には、アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON』(久川凪)などに出演する新人の立花日菜が務めます。

 FODでは、この話題作を独占配信いたします。さらに、FODで提供している数多くの対象作品が定額で見放題になるFODプレミアムにご登録いただくと追加料金なしでご覧いただけます。


ストーリー
岡山県在住のえりぴよは、マイナー地下アイドル「ChamJam」のメンバー・舞菜に人生を捧げている熱狂的なオタク。
えりぴよが身を包むのは高校時代の赤ジャージ。
えりぴよが振り回すのはサーモンピンクのキンブレ。
えりぴよが推すのは舞菜ただ一人。
収入のすべてを推しに貢ぎ、24時間推しのことを想い、声の限りを尽くして推しの名前を叫ぶその姿はオタク仲間の間で伝説と呼ばれ、だれもが一目置く存在となっていた。
「いつか舞菜が武道館のステージに立ってくれたなら・・・死んでもいい!」そう断言する伝説の女・えりぴよのドルオタ活動は、アイドルもオタクも巻き込んで今日も続く・・・!


◇ アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』 概要
■タイトル: 『推しが武道館いってくれたら死ぬ』
■配信  : 2020年1月10日(金)スタート 毎週金曜日午前6時最新話配信
■出演  : えりぴよ 役 ファイルーズあい
       市井舞菜 役 立花日菜
                   五十嵐れお 役 本渡楓
                   松山空音 役 長谷川育美
                   伯方眞妃 役 榎吉麻弥
                   水守ゆめ莉 役 石原夏織
                   寺本優佳 役 和多田美咲
                   横田文 役 伊藤麻菜美
                   くまさ 役 前野智昭
                   基 役 山谷祥生
■スタッフ: 原作 平尾アウリ(徳間書店 リュウコミックス)
         監督 山本裕介
                   シリーズ構成 赤尾でこ
                   キャラクターデザイン 下谷智之/米澤優
                   CGディレクター 生原雄次
                   色彩設計 藤木由香里
                   美術監督 益田健太
                   美術設定 藤瀬智康
                   撮影監督 浅村徹
                   編集 内田恵
                   音響監督 明田川仁
                   音響効果 上野励
                   音楽 日向萌
                   アニメーション制作 エイトビット
■製作  : 推し武道製作委員会
■URL  : https://oshibudo.com/ (公式ページ)
       https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/anime/ser5a87/ (配信ページ)


◇ FOD 概要


フジテレビが運営する動画配信サービスです。現在、テレビで放送中の番組の無料配信をはじめ、有料動画配信サービス「FODプレミアム」では往年のドラマ、バラエティ、アニメや国内外の映画など40,000本以上の動画作品を見放題で配信中。さらに、話題のマンガや雑誌読み放題など、電子書籍のラインナップも280,000冊以上と豊富に取り揃えています。
■URL: https://fod.fujitv.co.jp/

会社名 : 株式会社フジテレビジョン

代表 : 代表取締役社長 遠藤龍之介
所在地 : 〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
設立 : 平成20 年10 月1 日(新設分割のため)
URL : https://www.fujitv.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フジテレビジョン >
  3. 【フジテレビ】アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』FOD独占配信決定! 2020年1月10日(金)配信開始 毎週金曜日午前6時最新話配信