横浜みなとみらい21地区に「東急REIホテル」出店

オフィスとライブハウス型ホールとの複合施設に、2020年春 開業予定

株式会社東急ホテルズ(代表取締役社長:小林 昭人)は、神奈川県横浜市のみなとみらい21地区(47街区)で三菱地所株式会社(執行役社長:杉山 博孝)が建設計画中の複合施設において、「東急REIホテル」の出店を決定いたしました。2020年春の開業を予定し、みなとみらいエリアでは横浜ベイホテル東急に続く2店舗目となります。
 この複合施設は、当社が運営する約230室のホテルに加え、株式会社コーエーテクモゲームス(代表取締役:鯉沼 久史)本社オフィスと株式会社Zeppホールネットワーク(代表取締役:妹尾 智)の運営する約2,000名(スタンディング時)収容規模のライブハウス型ホールを備えております。

 当ホテルは、今後Zeppホールネットワークとの連携により、ライブイベント出演者・関係者ならびに来場者の宿泊斡旋やライブイベントと連動したオリジナルプランの企画販売など、複合施設ならではのエンタテインメント性ある新たな取組みが実現できるよう、本計画を進めてまいります。

 本出店地は、みなとみらい21地区の中でも横浜駅に程近く、グローバル企業の本社や研究開発拠点の集積が急速に進むエリアにあり、観光都市「横浜」の豊富なレジャー宿泊需要に加え、訪日外国人も含めてビジネスを目的とした宿泊需要も期待できます。このエリアを訪れるお客さまに愛されるホテルを提案し、「東急REIホテル」がミドルクラスのホテルでトップブランドとなることを目指してまいります。

<ホテル概要>

位置図位置図

■所在地
神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目3番2
みなとみらい線「新高島」駅 徒歩2分
JR「横浜」駅 徒歩10分

■施設構成       
10階~15階:客室(約230室)
9階:フロント ロビー レストラン
1階:ホテルエントランス
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急ホテルズ >
  3. 横浜みなとみらい21地区に「東急REIホテル」出店