主演映画公開中の朝ドラ女優・芳根京子が表紙巻頭ページに登場! 虹のコンキスタドールの7周年記念BOOK発売記念グラビアも必見の週刊誌『FLASH』が7月6日(火)発売

 

『FLASH』7月6日発売号表紙 (C)光文社/週刊FLASH『FLASH』7月6日発売号表紙 (C)光文社/週刊FLASH

週刊誌『FLASH』1610号が7月6日(火)に光文社より発売されました。主演映画に加え、今春2本の連ドラに同時出演など多忙を極める芳根京子が表紙&巻頭グラビア10Pに登場! また、今年「虹の7周年」を迎えたアイドルグループ・虹のコンキスタドールの公式本発売記念グラビア、連ドラ初主演を務める関水渚が沖縄で撮り下ろしたビキニグラビア、清純派女優・駒井蓮を旬撮ページ、「KATACOTO*BANK」増田英美の水着グラビア初挑戦など、今週号も見逃せないラインナップになっています。
  • 芳根京子 明日のわたし

 

芳根京子(C)光文社/週刊FLASH-写真◎東京祐芳根京子(C)光文社/週刊FLASH-写真◎東京祐

朝ドラから5年、主演映画『Arc アーク』公開中の芳根京子を本誌初撮り下ろし
 朝ドラ『べっぴんさん』のヒロインから5年。芳根京子が本誌に初登場する。彼女の最新の素顔を4つの衣装で初撮り下ろし。「グラビア撮影の機会はあまりないので新鮮」という芳根。主演映画に加え、今春2本の連ドラに同時出演など多忙を極めるが「求めていただけるのが嬉しい」と笑顔を見せた。魅力的な彼女の姿が、表紙と10ページにわたって掲載されている。

【本人コメント】
「役を演じさせていただくように、それぞれ4着の衣装に気持ちを込めて着させていただきました。どの衣装の私が好みか、読者の方に直接聞いてみたい気持ちもあります」

【プロフィール】
よしねきょうこ 24歳  '97年2月28日生まれ 東京都出身。'13年、女優デビュー。'14年映画『物置のピアノ』で初主演。'16年 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』でヒロインを演じる。映画『累ーかさねー』('18年)、『散り椿』('18)で第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。今年は、既に『ファースト・ラブ』など3本の出演映画が公開。今春放送の連ドラ『コントが始まる』(日本テレビ系)、『半径5メートル』(NHK)に同時出演。7年振りの主演映画『Arc アーク』公開中。最新情報は公式Twitter(@yoshinekyoko)にて

【クレジット】
写真◎東京祐
 
  • 虹のコンキスタドール 七色の夏が来た!

虹のコンキスタドール(C)光文社/週刊FLASH 写真◎中山雅文虹のコンキスタドール(C)光文社/週刊FLASH 写真◎中山雅文

 

虹コン「虹の7周年」記念BOOKが発売決定!
今年「虹の7周年」を迎えたアイドルグループ・虹のコンキスタドールの公式本『虹のコンキスタドール7周年記念BOOK ずっと虹コンで恋してる』の発売が8月3日に決定。発売中のFLASHには、その発売を記念するグラビアが掲載されている。
今年虹コンに加入した新メンバーの一人は、2017年に一度卒業した大塚望由。異例の復帰を前に、彼女は同期だった大和明桜に電話を入れた。「虹コンに戻りたい」。返ってきた答えは「そうだと思った」。大和は言う。「虹コンは、絶対帰ってきたくなる場所なんです」。メンバーの本音に迫るロングインタビュー84ページに加え、撮り下ろしグラビア60ページを収めた一冊が楽しみだ。

【プロフィール】
にじのこんきすたどーる 2014年結成。2017年、キングレコードよりメジャーデビュー。2019年には目標だったZepp Tokyo公演をおこなった。7周年の今年は7月14日にミニアルバム『RAINBOW SUMMER SHOWER』を発売。さらに全国4カ所の夏ツアーを開催する。詳しくは公式Twitter(@2zicon)にて

【クレジット】
写真◎中山雅文
  • 関水渚 海が似合うね!

関水渚(C)光文社/週刊FLASH 写真◎ND CHOW関水渚(C)光文社/週刊FLASH 写真◎ND CHOW

 

今もっとも海の似合う女優・関水渚が沖縄でまぶしいビキニ姿を披露
 7月7日からスタートのドラマ『八月は夜のバッティングセンターで。』で連ドラ初主演を務める関水渚が発売中のFLASHに登場。今もっとも海の似合う女優を沖縄で撮り下ろした。ドラマは野球が題材となっているが、関水自身も高校時代は野球部のマネージャーを務めた経験があるという。
「友達から誘われて軽い気持ちで始めたこともあって、当時はそこまで熱くなれず、2年の終わりにやめてしまったんです。今回、野球経験者の役柄なので、父とキャッチボールをしたり、バッティングセンターに通って練習したりしているのですが、もう野球の虜で…。もっと早く野球の魅力に気づけたらと後悔しています(笑)」

【プロフィール】
せきみずなぎさ 23歳 ‘98年6月5日生まれ 神奈川県出身 ‘15年、「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」にてファイナリストに選出され、映画『町田くんの世界』で女優デビュー。映画『カイジ ファイナルゲーム』『コンフィデンスマンJP プリンセス編』などの話題作に立て続けに出演。7月7日からドラマ『八月は夜のバッティングセンターで。』(テレビ東京系)で連ドラ初主演を務める。そのほか最新情報は、公式Instagram(@nagisa_sekimizu)にて

【クレジット】
写真◎ND CHOW
  • 駒井蓮 現在地から、もっと

 

駒井蓮(C)光文社/週刊FLASH 写真◎細居幸次郎駒井蓮(C)光文社/週刊FLASH 写真◎細居幸次郎

主演映画公開にドラマ出演。清純派女優・駒井蓮を旬撮
 公開中の主演映画『いとみち』、7月8日スタートのドラマ『お耳に合いましたら。』(テレビ東京系)や映画『科捜研の女-劇場版-』に出演と、着実に活躍の場を広げている駒井蓮。発売中の『FLASH』では、彼女の爽やかな笑顔や夏美肌を撮り下ろした5ページのグラビアを掲載している。青森県出身で現在慶應大学に在学中の彼女が、故郷・青森を舞台にした『いとみち』にかけた思いを語ったインタビューと合わせて読んでほしい。

【プロフィール】
こまいれん 20歳 ‘00年12月2日生まれ 青森県出身 T168 ‘14年にデビューし、女優業を中心に活動。現在、主演映画『いとみち』が公開中。7月8日スタートのドラマ『お耳に合いましたら。』(テレビ東京系)、9月3日公開の映画『科捜研の女-劇場版-』に出演する。そのほか最新情報は、公式Twitter(@renkomai_1202)、Instagram(@ren.komai_official)にて

【クレジット】
写真◎細居幸次郎
  • 増田英美 夏のお嬢様

増田英美(C)光文社/週刊FLASH 写真◎藤本和典増田英美(C)光文社/週刊FLASH 写真◎藤本和典

 

「KATACOTO*BANK」増田英美、お嬢様がグラビアに挑戦!
アイドルグループ「KATACOTO*BANK」の純白担当として、歌でグループを引っ張る増田英美が、発売中の『FLASH』で初の水着グラビアに挑戦。夏のお嬢様をテーマにビキニ姿を披露している。
「祖父母の家が大きくて、家の中に音楽スタジオまであります。祖母が作ってくれるお料理がいつもすごくて、クリスマスには毎年、鶏の丸焼きが出ました!
小学校低学年のころから、家族でカラオケに行くと、両親に『持ち歌を作りなさい』って言われて歌わされていました。母がTUBEさんが好きだったので、一緒に歌っていました。おかげで鍛えられましたね」
撮影では料理の腕前も披露。将来の目標は女優だという増田の、表現力にあふれたグラビアになっている。

【プロフィール】
ますだえいみ 19歳 2001年7月31日生まれ 神奈川県出身 恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ』での活躍などを経て2020年、アイドルグループ・僕はキミのカケラ。に加入、2021年、KATACOTO*BANKに加入。姉は//ネコプラ//の増田みい。趣味はカラオケ。そのほか最新情報は、増田英美公式Twitter(@0731eimi)にて

【クレジット】
写真◎藤本和典

【雑誌情報】
発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:480円(税込み/7月6日発売号)
公式サイト「Smart FLASH」 https://smart-flash.jp/
会員制サイト「FLASH Prime」 https://flash-prime.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社光文社 >
  3. 主演映画公開中の朝ドラ女優・芳根京子が表紙巻頭ページに登場! 虹のコンキスタドールの7周年記念BOOK発売記念グラビアも必見の週刊誌『FLASH』が7月6日(火)発売