「じゃらん人気温泉地ランキング2020」投票結果報告


○「もう一度行ってみたい」温泉地 、全国1位は14年連続「箱根温泉」
○あこがれ温泉地は調査開始以来トップが入れ替わり「乳頭温泉郷」が1位を獲得
○満足度総合部門1位は2年連続で「奥飛騨温泉郷」、秘湯部門1位は「湯平温泉」


株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区 、代表取締役社長:淺野 健)の観光に関する調査・研究、地域振興機関「じゃらんリサーチセンター」(センター長:沢登 次彦)は、旅行サイト『じゃらんnet』会員1万1,488人を対象に、温泉地利用に関するアンケートを実施しましたので、結果をご報告いたします。「じゃらん人気温泉地ランキング2020」は本年度で14回目の実施となります。なお、2020年2月号の『じゃらん』(北海道版、関東・東北版、東海版、関西・中国・四国版、九州版)において、本結果をもとに周辺のおすすめスポットなどと併せて紹介する編集記事を掲載予定です。


-主な調査結果-
●全国人気温泉地ランキング(これまでに行ったことがある温泉地のうち、「もう一度行ってみたい」温泉地)
「箱根温泉」が14連続1位。トップ10の顔ぶれは前年と同じで「有馬温泉」が6位と1ランクアップ
1位 箱根温泉(神奈川県) 2,053票(前年1位)
2位 草津温泉(群馬県) 1,967票(前年2位)
3位 登別温泉(北海道) 1,501票(前年3位)



●全国あこがれ温泉地ランキング(まだ行ったことはないが、「一度は行ってみたい」温泉地)
調査開始以来初めて1位が入れ替わり、「乳頭温泉郷」が前年2位からランクアップして1位に
2位は「由布院温泉」、3位は「草津温泉」でトップ10の顔ぶれは前年と変わらず

1位 乳頭温泉郷(秋田県) 2,001票(前年2位)
2位 由布院温泉(大分県) 1,865票(前年1位)
3位 草津温泉(群馬県) 1,822票(前年3位)


●全国温泉地満足度ランキング(最近1年間に行ったことがある温泉地のうち「満足した」温泉地)
総合部門1位は2年連続で「奥飛騨温泉郷」が獲得
秘湯部門1位は「湯平温泉」

○総合部門【1年間の訪問者100人以上】
1位 奥飛騨温泉郷(岐阜県) 96.0%
2位 野沢温泉(長野県) 95.3%
3位 乳頭温泉郷(秋田県) 95.1%

○秘湯部門【1年間の訪問者50人以上100人未満】
1位 湯平温泉(大分県) 98.1%
2位 乗鞍高原温泉(長野県) 94.9%
3位 龍神温泉(和歌山県) 94.7%


詳細は下記リンクよりPDFをご覧ください
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/uploads/2019/12/RecruitLifestyle_jalanOnsen2019_20191210.pdf


▼リクルートライフスタイルについて
https://www.recruit-lifestyle.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
https://www.recruit-lifestyle.co.jp/support/press
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルートライフスタイル >
  3. 「じゃらん人気温泉地ランキング2020」投票結果報告