指を「鍼」のように使う#小顔メソッド を公開!1日5分のセルフケア「#指鍼(#ユビバリー)」

【トピックス】
・顔も筋トレする時代! 指を「鍼」のように使い皮膚の奥の筋肉を刺激してリフトアップを目指す小顔メソッド
・1日5分。「ハリジェンヌ」の光本朱美院長が考案、自宅でできる究極のセルフケアを詳しく紹介

https://www.amazon.co.jp/dp/4074372703

株式会社主婦の友社は、2019年6月19日『顔が上がる 指鍼』(光本朱美著)を出版いたしました。

短時間のセルフケアでたるみのない引き締まった顔に!「刺さない美容鍼」の第一人者であるハリジェンヌ院長の光本朱美さんが考案した「指鍼 ユビバリーメソッド」をこの1冊にわかりやすくまとめました。
 
  • 究極のセルフケア「指鍼 ユビバリー」とは?
人さし指を「鍼」のように使い、顔の筋肉を直接刺激して、短時間でリフトアップを目指す小顔メソッドのこと。鍼のような刺激とエステのマッサージの手技が「ユビバリー」でかないます。
 

人さし指の第2関節が「鍼」の役目。「指鍼(ユビバリー)」と呼びます。
 
  • 基本の動きは、2つだけ
【グルグル・ユビバリー】
筋肉を効率よく「ゆるめる」「刺激する」

「ユビバリー」の先端を肌に押し当て、圧をかけながらグルグル回します。かたくなった筋肉をゆるめ、衰えた筋肉を刺激して鍛えます。※イタ気持ちいい! が目安
 


【スライド・ユビバリー】
筋肉に圧をかけて「ほぐす」「流す」

「ユビバリー」で、筋肉に沿って上下左右にすべらせるテクニック。肌の表面ではなく、筋肉や骨に沿ってすべらせるイメージで、肌の奥に圧をかける。
 

 
  • たった1回で何歳からでもたるみは上がる!

 

 「ユビバリー」体験セミナーに参加した方の例。
​モアレ画像撮影装置「F-RAY」で計測すると、顔の凹凸が等高線でわかる。
たった1回の体験でも画像に立体的な変化がでた。

「ユビバリー」体験セミナー会での変化「ユビバリー」体験セミナー会での変化

  • 著者プロフィール
「刺さない美容鍼」の第一人者 ハリジェンヌ 光本朱美 院長

ハリジェンヌ 光本朱美 院長ハリジェンヌ 光本朱美 院長

 

 

 

35カ国で施術を行い、フランスのエステティックと美容鍼を融合させた新技術を開発し、2012年、東京・表参道に『ハリジェンヌ』をオープン。国内3店舗の他、海外にも技術導入店舗を拡大中。「頭顔整美」「センターリフト」などの技術を開発する一方、「刺さない美容鍼(ビバリー)」と「指で行う指鍼(ユビバリー)」を考案。2019年4月、パリで行われたエステティック&スパ国際大会で、「ビバリー」「ユビバリー」を披露し、セルフケアの重要性を世界に広める活動も行う。
 
  • 書誌情報

書名:顔が上がる 指鍼
著者:光本朱美 
発売日:2019年06月19日
価格:本体1,300円+税
ISBN:978-4-07-437270-6
https://www.amazon.co.jp/dp/4074372703


 【本件に関するメディア関係者からのお問い合わせ先】
株式会社主婦の友社
広報・プロモーションユニット
TEL:03-5280-7577
mail:pr★shufutomo.com (★は@に変換して下さい)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 指を「鍼」のように使う#小顔メソッド を公開!1日5分のセルフケア「#指鍼(#ユビバリー)」