震災から10年 東北の未来を創る「起業家」を発掘、事業化を支援 『東北未来戦略ファンド』起業家育成プログラム 参加者募集

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部靖之)は、東日本大震災から10年を迎えた今、東北のこれからの未来を創る「起業家」を全国から発掘し、事業化支援を行う『東北未来戦略ファンド』の起業家育成プログラム参加者を募集いたします。
併せて、新しい東北を創るビジネスアイデア創出を目指す『東北から未来を創るイノベーションピッチコンテスト』を2021年4月22日(木)に開催し、参加者の募集を開始いたします。

パソナグループは東日本大震災以降、被災地での就労支援はもとより、復興支援イベント企画やボランティアなど、様々な活動に取り組んできました。2015年には、東北の地域課題を解決し、地域の可能性を発揮する「起業家」こそが必要と考え、東北の未来を創る「起業家」を育成し、事業化を支援する『東北未来戦略ファンド』を設立。以来、ファンドの出資を通じて社会課題解決を行う起業家が東北地方で5つの会社※を設立し、地域内外の人材マッチング事業をはじめ、観光開発・プロモーション事業等を通じて、東北経済の活性化に取り組んでいます。

東日本大震災から10年という節目を迎えた今、パソナグループは東北の未来を創る新産業の創出を目指し、『東北未来戦略ファンド』の起業家育成プログラムに参加する志高い起業家を、全国から募集します。「食、観光、文化、健康・医療、教育」等をテーマに、ソーシャルイノベーションを通じて東北の新たな産業や雇用を創造する新規事業アイデアを公募し、起業希望者はパソナグループのアントレ プレナー社員(契約社員)として入社、新規事業立上げにチャレンジします。
パソナグループは本取り組みを通じて、東北の今後の発展を担うベンチャー起業家を輩出し、東北の未来を創る新産業を創出してまいります。


■ 起業家育成プログラム 募集概要 

募集開始: 2021年3月11日(木)

内容: 
起業を目指して、パソナグループの“アントレプレナー社員(契約社員)”として入社、新規事業立ち上げにチャレンジする。事業検証の上、『東北未来戦略ファンド』より出資し、事業化を目指す

対象: 
東北の未来を創る新産業創出を目指す全国の起業希望者

事業テーマ: 
ソーシャルイノベーションを通じて東北の新たな産業や雇用を創造する新規事業アイデア
食/東北の食文化や地域資源を生かした商品・サービスの開発に繋がる革新的事業
観光/東北のブランドを生かして海外や地域外からのアクセスが拡大する革新的事業
文化/東北で芸術・音楽などの文化産業を盛り上げる革新的事業
健康・医療/東北で未病につなげる健康・医療に関する革新的事業
教育/東北の復興を担う人材教育や東北で新たな教育の場を生み出す革新的事業

特徴: 
・契約社員として給与支給を受けながら起業を目指す
・パソナグループ役員や事務局メンバーによる事業アドバイス・ブラッシュアップを受けることが可能
・パソナグループの営業リソースを活用した顧客開拓支援や、パソナグループの事業ネットワークの活用が可能
・審査に通過した場合、出資を受けることができる

応募方法: 
東北未来戦略ファンドHP https://www.pasonagroup.co.jp/portals/0/resources/tohokufund/よりエントリーシートをダウンロードし、事務局 nvcf@pasonagroup.co.jp へ送信下さい 
 

■『東北から未来を創る イノベーションピッチコンテスト』開催概要 

日時: 
2021年4月22日(木)13:00~17:00  ※オンラインで開催

対象: 
アイデアの事業化に取り組むことのできる法人・個人・チーム

参加費: 無料

内容: 
「食」「観光」「文化」「健康・医療」「教育」をテーマに、ソーシャルイノベーションを通じて東北の新たな産業や雇用を創造する新規事業アイデアを発表するコンテスト。優秀案件には、スタートアップ支援のプロフェッショナルによるメンタリング、オフィスの無料使用等の支援を行う

【当日のスケジュール】
13:00~ オープニング・趣旨説明
13:05~ パソナグループ 代表取締役グループ代表 南部靖之 ご挨拶
13:15~ パソナグループ東北3社(パソナ東北創生、VISIT東北、イーハトーブ東北)
社長による対談、質疑応答
13:55~ ピッチ、質疑応答
16:00~ 表彰式
16:20~ クロージング

応募方法: 
以下、東北未来戦略ファンドHPからご応募下さい
www.pasonagroup.co.jp/tohokufund

応募締切: 
2021年4月9日(木)19:00


※ 社会課題解決に挑戦するパソナグループの東北子会社 

<株式会社パソナ東北創生>
所在地: 本社/岩手県釜石市甲子町第5地割72−2、東京/東京都港区芝公園4-4-7
設立:  2015年4月
資本金等:  2,000万円
代 表 者:  代表取締役 戸塚 絵梨子
事業内容:  人財開発研修ツーリズム事業、事業開発支援事業、人材マッチング事業
URL:  https://www.pasonagroup.co.jp/tohokusousei/

<株式会社VISIT東北>
所在地:  本社/宮城県伊具郡丸森町町西22-2、仙台メインオフィス/宮城県仙台市青葉区北目町1-18 ピースビル北目町7F

設立: 2016年1月5日
資本金等: 5,000万円
代表者: 代表取締役 齊藤 良太
事業内容: 地方創生コンサルティング事業、観光開発事業、観光コンサルティング事業(地方自治体対象)、オンライントラベル予約サイト運営事業、WEBメディア運営事業、インバウンドマーケティング事業、イベント運営事業、海外広告事業、台湾プロモーションセンター事業、クリエイティビティアワード東北 運営事務局、地域商社設立支援事業
URL: https://visittohoku.com/

<株式会社イーハトーブ東北>
所在地: 岩手県一関市磐井町2番13号
設立: 2017年2月16日
資本金等: 5,200万円
代表者: 代表取締役社長 松本数馬
事業内容: 旅行業、飲食業、宿泊業
URL: https://ihatovtouhoku.com/

<株式会社GM7>
所在地: 宮城県伊具郡丸森町金山谷地木戸190
設立: 2018年4月
資本金等: 1,560万円
代表者: 代表取締役社長 音羽 幸保
事業内容: 地域商社事業、農業生産事業、観光事業、アイスクリーム製造販売事業
URL: https://gm7.jp/

<株式会社日中BHEコミュニケーションズ>
所在地: 宮城県伊具郡丸森町町西22-2
設立: 2019年4月
資本金等: 1,800万円
代表者: 代表取締役社長 周 建均
事業内容: 教育交流事業、福祉健康事業、ローカルビジネス支援事業
URL: https://bhecomms.jp/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. 震災から10年 東北の未来を創る「起業家」を発掘、事業化を支援 『東北未来戦略ファンド』起業家育成プログラム 参加者募集