パソナ N A ウェビナー「エグゼクティブ対談シリーズ」第3弾 『HRBPの重要性とJob型の再定義』3/23、24開催

米国でグローバル人材の紹介やHRソリューションを提供するパソナN A(Pasona N A, Inc. 本社:ニューヨーク、President & COO 古代賢司)は、ウェビナー「エグゼクティブ対談シリーズ」の第3弾として、『HRBP(※)の重要性とJob型の再定義』を米国時間3月23日(火)および24日(水)に開催いたします。

米国では、昨年9月に米国証券取引員会(SEC)によって、財務諸表のみならず人的資本(Human Capital)の情報開示が義務付けられ、日本でもこれを可視化する国際基準のガイドラインとしてISO30414が注目されるなど、企業における人的資本のマネジメントへの関心が高まっています。そうした中、経営戦略における人事戦略の分野を専門とした「HRBP」の重要性が注目されています。

そこでこの度パソナN Aは、過去20年以上に渡りHuman Capital Management(人的資本管理)製品の開発に携わってきた宇田川博文氏(Workday, Inc.)と、パソナN A社長の古代賢司が対談するウェビナー「エグゼクティブ対談シリーズ」第3弾を開催いたします。本ウェビナーではHRBPの重要性について解説するほか、「HRBP」と深く関連する「Job型」の定義を改めて示し、今後の人材活用の仕方について議論します。

※HRBP(Human Resources Business Partner)とは、従来の労務管理や人材育成などのオペレーション業務が主な業務内容である従来の人事部とは異なり、経営者や事業責任者のビジネスパートナーとして、人と組織の面から事業成長と経営を支える人事戦略を担うスペシャリストのこと

■『エグゼクティブ対談シリーズ』第3弾 概要
日時:
【第1回目】
<米国時間>
3月23日(火) 11:00-13:00 PT ※ 
3月23日(火 )12:00-14:00 MT  
3月23日(火) 13:00-15:00 CT
3月23日(火) 14:00-16:00 ET  
<日本時間>
3月24日(水) 3:00- 5:00 JST
【第2回目】
<米国時間>
3月24日(水) 18:00-20:00 PT 
3月24日(水) 19:00-21:00 MT
3月24日(水) 20:00-22:00 CT
3月24日(水) 21:00-23:00 ET
<日本時間>
3月25日(木) 10:00-12:00 JST ※1回目と同内容
※PT=米国パシフィック時間、MT=米国山岳部時間、CT=米国中部時間、ET=米国東部時間
対象:
米国現地法人を持つ日系企業の日本本社、在米日系企業の経営者・人事担当者 等
内容:
『HRBPの重要性とJob型の再定義』
「HRBP」の重要性について解説すると共に、「HRBP」と深く関連する「Job型」の定義を改めて示し、今後の人材活用の仕方について論じる。
登壇者:
Workday, Inc. 宇田川博文氏 / パソナN A 社長 古代賢司
URL:
https://www.pasona.com/seminar/exe_03232421/
お問合せ:
Pasona N A, Inc. E-mail:infonews@pasona.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. パソナ N A ウェビナー「エグゼクティブ対談シリーズ」第3弾 『HRBPの重要性とJob型の再定義』3/23、24開催