日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator」10期採択企業デモデイ 12月2日(月)開催

~2020年3月開始の12期採択企業も募集開始~

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下当社)は、日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator(エーアイアクセラレータ)」の10期採択企業のプログラム成果発表会であるデモデイを2019年12月2日(月)に開催いたします。12期採択企業の募集も開始しておりますので、併せて下記の通りご報告致します。

■「AI.Accelerator」10期採択企業デモデイ
「AI.Accelerator」(http://ainow.ai/accelerator)は、2017年4月より開始したAI特化のインキュベーションプログラムで、集まった優秀なAI関連企業や人材にスタートアップの準備段階から約3か月支援をおこなっています。過去10回のプログラムを通じた採択企業は70社を超えました。
ディップでは、2016年6月よりAI専門メディア「AINOW(エーアイナウ)」(http://ainow.ai/)の運営を開始しました。そこで北米と比較した時、日本のAIベンチャーの創業数が立ち遅れている現状が明らかになったことを背景に、日本AIベンチャー活性化の一助となるべく本プログラムを開始しました。今後も、世界を席巻するAIメガベンチャーを輩出するべく、尽力して参ります。

■デモデイとは
AIアクセラレーターの採択企業と支援チームでおこなうプログラム成果発表会です。デモデイでは採択企業が事業のプレゼンテーションを行います。更なる資金調達、専門家からのアドバイス、取材の機会につながることを目指します。
※ 詳細はこちら:https://ainow.ai/2019/10/18/180182/

<参加希望申込み>
現在、若干名のデモデイ参加者を募集しています。参加は無料。参加者同士の会話を重視するため、アクセラレーター関係者以外で参加いただけるのは、投資家、報道関係者や支援家、協業希望の企業幹部の方等に限らせていただきます。
⇒ お申込みフォームはこちら:https://form.run/@demoday

<AI.Accelerator第10期デモデイスケジュール>
日時:2019年12月2日(月)19:00~21:30
場所:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー31階 ディップ株式会社オフィス内
スケジュール:
19:00-20:00 各社代表ピッチ
20:00-20:10 休憩/名刺交換等
20:10-21:30 ラウンドテーブル

■登壇予定の採択企業一覧
採択企業の一覧、採択企業に関する期間中のニュースは( http://ainow.ai/accelerator/#adop_matome )をご参照ください。
社名(敬称略) 運営サービス概要
RevComm AI搭載型クラウドIP電話:MiiTel
Cotobox オンライン商標登録サービス:Cotobox
ID Cruise ヒトの深層心理をAIが読み解き、超・高精度なレコメンド:3iエンジン
SandBox 脳波解析AI:SandBox
AVA Intelligence AIがユーザーに合った旅行先を提案する:AVA Travel
REPERIO サーチ型エンジニアスカウトサービス:Discover
※採択企業一覧:http://ainow.ai/accelerator/#adop_matome

■「AI.Accelerator」12期募集中
より多くのAIベンチャーを生み出していくべく「AI.Accelerator」12期の募集を開始いたします。開始日は2020年3月を予定しており、ご応募いただいた方に順次ご案内をいたします。こちらのURL(http://ainow.ai/accelerator/)よりご応募できます。

当社概要
当社は、アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」、正社員・契約社員求人情報サイト「バイトルNEXT」、総合求人情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場。2019年2月期売上高421億円。
2016年には、「dip AI.Lab」を設立。日本初のAI専門メディア「AINOW」や日本初のAIスタートアップ支援制度「AI.Accelerator」の運営などを行っています。また、日本における少子高齢化に伴う労働力不足の深刻化とAI・RPA市場の拡大を受け、2019年4月、新たにAI・RPA事業部を立ち上げ、2019年9月には、“誰でも・手軽に・すぐに”導入できることをコンセプトとしたFAST RPA「コボット」を開発・提供を開始しました。
社名:ディップ株式会社
代表:代表取締役社長 兼 CEO 冨田 英揮
本社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話:03-5114-1177(代表)
設立:1997年3月
資本金:1,085百万円 (2019年5月末現在)
従業員数:1,967名(2019年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く
事業内容:求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、FAST RPA「コボット」の開発・提供 他
URL:https://www.dip-net.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディップ >
  3. 日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator」10期採択企業デモデイ 12月2日(月)開催