ヒューマンアカデミー 通学講座の2018年度人気ランキングTOP10を発表

~IT・プログラミング系講座が1位にランクイン、社会的ニーズの高い講座が上位に~

 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、教育事業を運営するヒューマンアカデミー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:川上 輝之、以下「当社」)は、運営している社会人向け通学講座の2018年度人気ランキングTOP10をまとめました。
【本件のポイント】
●昨今のIT人材不足や技術革新により、「ITプログラミング系講座」が1位に
●2位に、国家資格化により注目度が高まっている「キャリアコンサルタント養成講座」がランクイン●日本語教育へのニーズの高まりにより「日本語教師養成講座」が3位に


【本件の概要】
<2018年度 通学講座人気ランキングTOP10>

 

※2018年4月から2019年3月までの講座販売実績の、前年比伸び率を元に算出しています。


【社会人スクール部門の戦略室・木野 真弘の見解 ~社会的ニーズの高い講座が上位に~】
 第1位の「ITプログラミング系講座」は、ITプログラミング分野の深刻な人材不足による、社会的な需要の急速な高まりが影響していると考えられます。
 第2位の「キャリアコンサルタント養成講座」は、専門実践教育訓練給付金適用の対象講座に指定されたことや、受講可能な校舎が当社で増加したことなどを受け、受講生が大幅に増加しました。
 さらに第3位の「日本語教師養成講座」は、改正出入国管理法の成立などにより、今まで以上に外国人材の受け入れ拡大が進むと予測されることから、日本語教育へのニーズがさらに高まっている状況です。加えて、当社では2019年4月よりeラーニング化を進めたことにより、通学が難しい地方在住者や、通学に時間を取れない多忙な方々への利便性が向上し、受講機会が拡大したためと考えられます。
 このように、上位3位までの講座はいずれも社会的な動向と連動した内容が占める結果となりました。

 続く第4位の「WEB系講座」は、在宅ワークや副業、フリーランスに関心を持つ方の増加など、仕事に対する意識改革が影響していると考えられ、また、第5位の「CAD講座」、第9位の「医療事務講座」のような、就転職に直結する講座も、昨年に引き続き根強い人気を博しています。
 第6位にランクインした、「フィリピン語学留学プログラム」は、全国の校舎において対面での個別カウンセリングが可能なことや、きめ細やかな対応が評価され、ランクインしました。
 第7位の「心理学・NLP講座」、第10位の「チャイルドマインダー養成講座」は、社会的な課題の解決に繋がる講座で注目を集めています。
 第8位の「ネイリスト養成講座」は、趣味や教養を広げるだけではなく、プロとしての活躍や開業・独立を目指せるなど「自分らしく働く」講座として支持を集めています。「趣味を仕事につなげたい」という学び直しのニーズに応えるものとしても人気を誇っていると考えられます。
 このように、当社の人気講座はいずれも社会的動向を反映した結果となりました。

 今後もヒューマンアカデミーは、社会のニーズに沿った講座の開発や、学ぶ方のライフステージに合わせた様々な学びの展開を提供してまいります。

■ヒューマンアカデミー通学講座 http://haa.athuman.com/
資格取得、キャリアアップを目指す通学型の専門スクールです。1985年の開講以来、修了生・卒業生数は142万名以上、資格・検定試験の合格者数は20万名以上を輩出してきました。仕事にいきる実践力を身につけるための講座と、資格取得・就職・転職を支援するためのサポートが充実しています。

会社概要------------------------------
ヒューマンアカデミー株式会社
●代表者 :代表取締役 川上 輝之
●所在地 :東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1階
●資本金 :1,000万円
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒューマン >
  3. ヒューマンアカデミー 通学講座の2018年度人気ランキングTOP10を発表