8ピンのSTM8マイコンを3品種搭載した利便性の高い開発ボードを発表

STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、8bitマイクロコントローラ(マイコン)であるSTM8用の開発ボードSTM8-SO8-DISCOを発表しました。10ドル以下で提供されるこの開発ボードは、8ピンのSO8パッケージで提供される3品種のSTM8マイコンすべてを評価することができます。

この開発ボードは、3品種のマイコンを搭載するという大きな価値に加えて、無駄のないシンプルさと、開発を迅速に進めることができる各種機能を備えています。基板の操作用にボタン1個とインジケータLEDが搭載されており、STLINK/V2およびUSBポートが内蔵されているため、PCを接続してイン・サーキット・デバッグ/プログラミングを簡単に行えます。マイコンは、小型のメイン・ボードから1個ずつ切り離してDIL-8モジュールとしてプラグ接続可能な基板にハンダ付けされており、試作開発をすぐに始めることができます。

搭載されているマイコンは、STM8S001J3M3、STM8L001J3M3およびSTM8L050J3M3です。STM8S001J3M3は、コスト・パフォーマンスに優れた性能と、コンパレータ出力(3ch)を備えた最新の16bitタイマ、キャプチャ・コンペア・チャネル(3ch)、10bit A/Dコンバータおよび8bitタイマなどの機能を搭載しています。超低消費電力マイコンのSTM8L001J3M3は、Haltモードでわずか0.3µAの消費電流を特徴とし、8bitおよび16bitタイマと、コンパレータ(2ch)を内蔵しています。同じく超低消費電力技術を採用したSTM8L050J3M3には、12bit A/Dコンバータと4チャネルDMAコントローラが追加されています。

これらのマイコンのすべてに、最新のSTM8コア(最大動作周波数16MHz)および8KB Flashメモリが内蔵されているとともに、ウォッチドッグやクロック・コントロールなどのシステム制御機能と、UART、SPI、Fast I2Cなどの一般的な通信インタフェースが内蔵されています。最大6本のユーザI/Oポートを備えているため、産業用センサ、ホーム・オートメーション機器、スマート照明、アクセス・カード、バッテリ充電器、スマート・プリンタ・カートリッジなどに最適です。

優れた価格競争力を持つSTM8-SO8-DISCOの参考価格は約8.50ドルです。この開発ボードは、STのウェブサイトまたは販売代理店から入手可能です。

詳細については、www.st.com/stm8-so8-disco をご覧ください。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、私たちの暮らしに欠かすことのできないエレクトロニクス機器に、優れた性能と高い電力効率を特徴とした半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。あらゆるシーンで活躍するSTの製品は、お客様が開発する次世代モバイルやIoT機器の他、よりスマートな自動車、工場、都市および住宅を可能にします。STは、生活をより豊かにする技術革新を通じ、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。STは、10万社を超えるお客様に半導体を提供しており、2018年の売上は96.6億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( http://www.st.com )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ & デジタル製品グループ
TEL: 03-5783-8240 FAX: 03-5783-8216
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. STマイクロエレクトロニクス >
  3. 8ピンのSTM8マイコンを3品種搭載した利便性の高い開発ボードを発表