パソナ N A 米国で設計開発業務のアウトソーシングを拡大 『ESO(Engineering Services Outsourcing)』サービス提供開始

米国でグローバル人材の紹介やHRソリューションを提供するパソナN A(Pasona N A, Inc. 本社:ニューヨーク、President & COO 古代賢司)は、米国で事業を行う企業を対象に、『ESO(Engineering Services Outsourcing)』サービス提供を4月1日(木)より開始いたします。

近年、米国では業務効率化やコスト削減を目的とした、エンジニアリング関連業務のアウトソーシングであるESOの市場が拡大しています。また、新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務が長期化する中、オフィス外でも遠隔でコミュニケーションを取りながら業務を遂行する体制が整備されたことを受けて、今後ESOのさらなる需要拡大が見込まれています。

そこでパソナN Aは、パソナグループのベトナム現地法人 パソナテックベトナム(Pasona Tech Vietnam Co., Ltd.)と連携し、同社が13年以上にわたって自動車関連をはじめとする日系製造系企業に提供してきたアウトソーシングサービスの実績を活かし、経験豊富なエンジニアによる2D/3DのCADデータの作成や設計サポートなどを含むESOを米国企業に提供いたします。

■ パソナN A『ESO(Engineering Services Outsourcing)』サービス概要
開始:
2021年4月1日(木)
対象:
主に米国で事業を行う企業
内容:
経験豊富なエンジニアによる、設計開発業務のアウトソーシングサービス
・紙面図や2D図面データを基にした3Dデータの作成
・3D設計データの2Dバラシ図や加工図面データの作成
・3D製品データ作成やデータベース化のサポート
・設計や開発工程のオペレーションサポート など
特長:
・日系製造業における13年以上の実績を有するパソナテックベトナムと連携
・オンデマンドで多様な形態でのアウトソーシングを実現
・英語/日本語/ベトナム語で対応可
URL:
https://www.pasona.com/en/cad/
お問合せ:
Pasona N A, Inc. E-mail:infonews@pasona.com
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. パソナ N A 米国で設計開発業務のアウトソーシングを拡大 『ESO(Engineering Services Outsourcing)』サービス提供開始